« ウェスティンホテル東京『ザ・テラス』サマーデザートブッフェ2010年8月 2回目 | トップページ | ヒルトン東京『マーブルラウンジ』 秋色スイーツの祭典 »

不二家 船橋店 フレッシュケーキ食べ放題

不二家船橋店のフレッシュケーキ食べ放題は2011年7月で終了したそうです。

Mom's cafe FUJIYA 船橋店で念願の不二家ケーキバイキング
不二家の公式サイトには載っていませんが、船橋店でも開催していました。
12

34
公式に載っているコロコロくまさんはありませんでしたが、
ゼリー、プリン、パフェや季節限定の商品も選択可能でした。
5
レジでケーキバイキングを注文し、ドリンク、お皿、タイムカード、ケーキバイキング時間内で使えるミルキーソフトサービス券を受け取って着席。
店内はガラガラだったので、ショーケースに近い席に座ることができました。
6
1回目のオーダーのときにタイムカードに時間が記入されます。
(5分間オマケしてくれたので、実質45分間のバイキングです。)
いよいよ、ケーキバイキングの開始です!




一皿目
7
・北海道なめらかチーズケーキ(320円)
 チーズ感たっぷり!
 チーズ好きにはたまらない味です。
 土台は柔らかいパイ生地、チーズケーキの部分はプリンのような食感でした。
 かなり大きめですが甘くないのでパクパクいけます。

・苺のフロランタン・ミルフィーユ(380円)
 固くしっとりしたパイ生地に甘いカスタードがたっぷり挟まっていました。
 おいしいけれど、食べづらい…。
 食べ終わった後、お皿の上がパイの破片まみれに…。
 お皿を毎回取り替えてもらえて助かりました。


二皿目
8
・まろやかマロンモンブラン(290円)
 下のスポンジ部分が多すぎると感じました。
 220円のドリンク+ケーキ3個を食べ終えたので、
 この時点で料金の元は取れました。

・三角ショートケーキ(300円)
 上の苺が物凄く酸っぱい!
 お土産に買って帰るものだとしたら完全にハズレですが、
 ケーキバイキングではかなりのお助けアイテムになります。
 レモン並みに酸っぱい苺のおかげでリフレッシュできました。


三皿目
9
・マンゴーのプリンショート(320円)
 ボリュームに圧倒されましたが、
 マンゴーたっぷり&苦めのカラメルであっさりした印象でした。
 見た目より食べやすいです。

・ミルキークリームプリン(320円)
 下にふるふるした食感のカスタードプリンが入っていましたが、
 3分の2くらいがホイップクリームでした。
 カラメルが無いのでかなり甘いですが、
 甘党の私は今日食べたプリンの中で一番気に入りました。


四皿目
10
・ペコちゃんプリン(350円)
 物凄い弾力…。
 プリン自体の味は薄めですが、意外に重たいです。
 ちなみに、カップは3種類から選択でき、持ち帰りOKです。 

・北海道白いチーズケーキ(320円)
 酸味のきいたベリーのソースがいい口直しになり、
 さっぱりとおいしく食べられました。


五皿目
11
・ミルクレープ(320円)
 9個目のミルクレープを食べている最中に制限時間終了。
 制限時間後も店内にいることはできるので、ギリギリに注文しても大丈夫です。

・ペコちゃんチョコレートプリン(260円)
 キンキンに冷えたチョコレートのパキッとした食感が良かったです。




目標だった6個は軽く達成できました。
40分間は短いかも、と思いましたが、案外丁度良かったです。
ショーケースの前で待たされることもなく、テンポ良く食べ進めることができました。

10個のケーキ+220円のドリンクで合計3,400円。
電車賃を含めても余裕で元を取れました。


スポンサーリンク

おすすめトピック

|

« ウェスティンホテル東京『ザ・テラス』サマーデザートブッフェ2010年8月 2回目 | トップページ | ヒルトン東京『マーブルラウンジ』 秋色スイーツの祭典 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。