« マンダリンオリエンタル東京『ヴェンタリオ』デザートブッフェ2010年10月 | トップページ | 36CAFE(サルカフェ) ケーキバイキング »

不二家 松戸店 フレッシュケーキ食べ放題

松戸駅前にある不二家レストランでケーキバイキングしてきました。
Dscn1335Dscn1345
お昼時のファミレスとは思えなほどゆったりとした雰囲気で居心地が良かったです。

●松戸店のルール

・制限時間60分、1,280円
 タイムカードにはあらかじめ時間が記入されていました。
・ワンドリンクつき ホットコーヒーのみおかわりOK
 コーヒー、紅茶、ジュース(オレンジ/りんご/マンゴー)、コーラから選べます。
・バイキング用のショーケースがある
 不二家レストラン松戸店は3階建てで、
 1階は普通のケーキ屋さん、2階と3階がレストランになっていました。
 2階にバイキング用の小さなショーケースがあり、
 そこから好きなものを選択できます。
 ケーキの個数が減ってくると、違うものが補充されます。
 補充されるケーキの種類は店員さんの気分次第(?)
 380円の栗づくしのモンブランがあったので値段による制限はなさそうです。
・一度に注文できるのは2個まで
 これは他の店舗と変わりません。
・お皿は使い回し



1個目、2個目
Dscn1350
・コロコロくまさん(300円)
 やっと出会えた、コロコロくまさん。
 見た目はインパクトがありますが、
 食べてみるとごく普通のチョコレートケーキでした。

・ミルキーパイシュー(210円)
 数寄屋橋店限定のはずの品がなぜここに!?
 ビアードパパ系のサクサクシューにミルキークリームが入っていました。
 甘いクリームたっぷりで食べ応え抜群です。
 ミルキーシリーズは不二家ならではの濃厚な乳味で気に入っています。


3個目、4個目
Dscn1355
・栗づくしのモンブラン(380円)
・とろ~りスイートポテト(6個入りで1,000円)
 特撰スイートポテトと食べ比べようと思ったら、
 そちらはいつのまにかショーケースから消えていました。


5個目、6個目
Dscn1360
・焦がしキャラメルとりんごのパイ(300円)
・ホワイトチョコ生ケーキ(290円)
 柔らかく軽い口当たりで食べやすかったです。


7個目
Dscn1366
・プリン&ロールアラモード(320円)
 このプリン、見事に何の味もしません。
 カラメルすら何の味もしません。 
 ロールケーキもフルーツも薄味で、
 さくらんぼの味だけがやたら目立っていました。
 ケーキの食べすぎで味覚が麻痺したのか!?と思いましたが、
 同じものを注文した同伴者も「味がしない」と首をかしげていました。
 謎です。


8個目
Dscn1372
・アップルパイ(1ホール1,000円)
 途中から補充されました。
 パイ生地とリンゴだけのシンプルなアップルパイでした。


9個目
Dscn1374
・抹茶ろーる(1本1,200円)
 途中から補充されました。
 濃厚な抹茶味のクリームに粒あんが入っていました。
 抹茶味に負けないくらい甘い味付けで、少々くどいです。


10個目
Dscn1376
・プチフール(8個入りで1,280円)
 マンゴーのソースの乗ったミルクムースでした。


11個目、12個目
Dscn1379
・えびすかぼちゃのケーキ(290円)
・プチフール(8個入りで1,280円)
 輸入モノのチョコレートのような味のケーキでした。


13個目:オリジナルチーズケーキ(280円)
14個目:ミルキークリームプリン(320円)
15個目:とろ~りスイートポテト(6個入りで1,000円)



普通サイズのケーキ11個&プチスイーツ4個=計15個。
個数的には過去最高です。

松戸店はケーキの選択肢が限られていますが、
その分、他では出てこないであろうギフト用のプチスイーツやロールケーキを食べることができ、満足しました。
今日はケーキバイキングを注文したのが私たちのグループのみだったので欠品も補充もほとんどありませんでしたが、日によっては珍しいものが食べられるかもしれません。


スポンサーリンク

おすすめトピック

|

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ



« マンダリンオリエンタル東京『ヴェンタリオ』デザートブッフェ2010年10月 | トップページ | 36CAFE(サルカフェ) ケーキバイキング »