« ウェスティンホテル東京『ザ・テラス』デザートブッフェ 2011年7月 | トップページ | 幕張スイーツファクトリー ~プティマリエ~ ケーキバイキング 2011年7月 »

フォーシーズンズカフェ オーダーバイキング(桃フェア) 2011年7月

桃フェア中のFOUR SEASONS CAFE(フォーシーズンズカフェ)でオーダーバイキング。
01
本来、オーダーバイキング開催日は火曜日と日曜日のみですが、至福のホテルブッフェ&スイーツバイキング 首都圏版 2011という雑誌に付いていた開催日以外の曜日でも利用可能クーポンを使用し、本日行ってきました!

前回、前々回でレギュラーメニューはほぼ食べつくしたので、今回は+400円でケーキバイキングも付けました。
02
ショーケースにある500円以下の商品も食べ放題です。
ちなみにシェフの気まぐれメニューはハム&チーズのサンドイッチでした。


苺のショートケーキ、マンゴープリン
03
ショートケーキの苺はカットが大きく、存在感がありました。スポンジはほわほわできめ細やかです。ショートケーキに関してはざっくり粗めな素朴系スポンジが好きなので私の好みとは違いましたが、万人受けする質の高いショートケーキだと思いました。
マンゴープリンはマンゴーの果肉以上に濃厚でおいしかったです。多分、前回食べたマンゴーパフェに乗っていた角切りマンゴープリンと同じものだと思います。上に乗っているフロマージュムースとの相性もバッチリです!


桃のワッフル
04
甘くて柔らか~い、最高においしい桃がふんだんに使われていました。桃シャーベットもねっとり濃厚でまたおいしい!底のほうはベリーのソースが入っていて、後味さっぱりです。ワッフルにはりんごジャムに似たシャキシャキ感のある桃ジャムが乗っていました。桃メインのデザートは薄味で物足りないものが多いイメージでしたが、桃をたっぷり味わえ、大満足です。


濃厚プリン、キャラメルワッフル
05
濃厚プリンは甘さ控えめのあっさりクリーム、ゆるゆるとろとろのプリン、さらっとしたカラメルという構成でした。口溶けが良くさらりと食べられるので、商品名の”濃厚”は合っていない気がしますが、これはこれで好きです。
キャラメルワッフルは、むっちり低反発な食感でした。焼き立てのものを冷やしたらこうなるのか、材料が違うのかはわかりませんが、味はやっぱり焼き立てのワッフルにはかなわないな~という印象です。量が少ないので少しだけ食べたいときにはイイと思います。


ワッフルバーガー(マンゴーフロマージュ)
06
初回に食べたときにはマンゴーの味が微妙、という感想だったのに、家に帰ってから思い出すのはこのフロマージュクリームのことばかりでした。コクがあるのにしつこくないクリームで、本当に好みです!!温かいワッフルの上でとろけた感じもたまりません。マンゴーも今回のものはアタリだったらしく、甘くておいしかったです。


ワッフルバーガー(アボカド&タルタル)
07
さっぱりトマトとねっとりアボカドの相性が抜群です。タルタルソースの中の玉ねぎのすりおろし(みじん切り?)がいい仕事してます。今まで数えるほどしかアボカドを食べたことがなかったのに、前回これを食べてから週1で食べるほど、アボカド好きになっちゃいました。


フルーツみつ豆パフェ
08
濃厚きな粉アイスと甘~いあんこ、サクサクのおこし…までは良かったのですが、下1/3を支配する無味の寒天は正直言って食べづらかったです。全て混ぜてから食べるべきだったのでしょうか、何の味もしませんでした。


桃のパフェ
09
記事のトップにも貼った桃のパフェです。溢れんばかりに乗っている桃の他に、ソーダゼリーの下からも桃が!さらに桃シャーベットに桃グラニテと、桃がた~っぷり使われているのですが、透明ゼリーで底上げしている感が否めず、ワッフルに付いているミニパフェのほうが良かったかな、と思います。ところどころに入っている冷凍カシスの酸味と食感は良いアクセントになっていて気に入りました。


プリンタワー
10
かっちりプリンの下に入ったとても濃厚なカスタードムースがおいしく、ショーケースの中のデザートの中では一番気に入りました。底に入った苺ソースのおかげでさっぱりと終われるのもイイです!プリンとスポンジの割合も絶妙でした。


宮城県産フルーツパパイヤムース、モンブラン
11
パパイヤムースは気泡のきめが粗く、ざらっとシュワッの間のような不思議な食感でした。味はフルーティーな香りのカスタードムース、という感じです。上にはマンゴープリンと同じフロマージュクリームが乗っていました。
モンブランのマロンクリームは栗味よりも甘味が強いものでしたが、中に大粒の栗が丸ごと一粒入っていたのと、土台が薄く食べやすいのとで、好印象でした。


ローストチキンサンドウィッチ
12
からしバターたっぷりなので、良い口直しになります。


キャラメルワッフル
13
このお店で一番気に入っているメニューです。キャラメルの甘味と苦味、バターの塩気のバランスが絶妙で、いくらでも食べられそうなくらいおいしいです。


クロックムッシュ
14
今日のものはいつも以上にチーズが分厚く、食べ応えがありました。


マンゴスチンクリスタル
15
マンゴスチンを見たのも食べたのもはじめてでしたが、ライチとプラムをいいとこ取りしたようなフルーツでした。透明なクラッシュゼリーはライチの味に近く、水色のゼリーはほとんど無味でした。


+400円のケーキ食べ放題を付けることで、ペース配分しやすくなり、ますます満足度の高いオーダーバイキングになりました。
苺、マンゴー、桃フェアに行ったので、秋の栗フェアに行けばフォーシーズンズコンプリートです!お店の名前通り、季節のフルーツを堪能できるのがいいですね~。


スポンサーリンク
おすすめトピック

|

« ウェスティンホテル東京『ザ・テラス』デザートブッフェ 2011年7月 | トップページ | 幕張スイーツファクトリー ~プティマリエ~ ケーキバイキング 2011年7月 »

コメント

うあーぃ、フォーシーズンズの桃きましたねー!!!

めちゃめちゃ桃パフェ食べたくてはじめて予約したのですが、
やはり複数でいかないと厳しいですよね・・・。

お一人様なんです~(汗

投稿: ルカ | 2011年7月 8日 (金) 07時14分

スイーツ系は軽めのものから用意されているのですが、軽食メニューが全てボリューミーなので、塩気が欲しくなったときはオーダーに注意が必要かもですね。でも全て食べきらなくても次のオーダーができるので、サンドイッチ等は一度に食べず、テーブルの隅に置いて甘いものの合間に少しづつ食べれば何とかなると思いますよ!

投稿: はうじえ | 2011年7月 8日 (金) 08時10分

この記事へのコメントは終了しました。

« ウェスティンホテル東京『ザ・テラス』デザートブッフェ 2011年7月 | トップページ | 幕張スイーツファクトリー ~プティマリエ~ ケーキバイキング 2011年7月 »