« フォーシーズンズカフェ オーダーバイキング(マンゴーフェア) 2012年4月 | トップページ | 東京ベイコート倶楽部『RISTORANTE OZIO』デザートブッフェ 2012年4月 »

ニューオータニ東京『ガーデンラウンジ』サンドウィッチ&スイーツブッフェ~トマト~ 2012年4月

ホテルニューオータニ東京内にある『ガーデンラウンジ』のランチブッフェへ行ってきました。日本庭園を眺めながらの素敵ランチです!
02
公式HPにもホテルバイキング本にも「予約不可」とありますが、OZmallからあっさり予約できる上、公式HPのクーポンを印刷しなくても割引価格で利用でき、さらに550円相当のドリンクまで付いてきます。現在は一休.comにも同じプランがあるみたいです。

サラダコーナー。
04

サンドイッチコーナー。
05

ホテルブレッド。
06

ジャム&バター。
07

温菜。
08

デザート。
01

メロンショートの入れ替わりで登場した苺ショート。
ニューオータニ東京『ガーデンラウンジ』ランチブッフェ
サンドウィッチ&スイーツブッフェ~トマト~
2012年4月
デザートは品切れになると別のものが補充されていました。他にもサンマルクという名前のムースや、チョコレートタルトらしきものも出ていました。

その他、セルフサービスのドリンクコーナー、ミネストローネスープ、バニラアイス、苺アイスなどもありました。

OZmallの予約特典のカシスオレンジカクテル。
03
席への案内は11:00頃~、ブッフェタイムは11:30~です。
OZmallから予約すると、通常は真ん中の席になるそうなのですが、早めに行ったら窓際の席に案内してもらえました。


一皿目。
09
クレームブリュレ/メロンのショートケーキ/オレンジレアチーズ/チョコレートムース/苺ロール/マンゴームース/バニラルージュ(イチゴのムース)
サンドイッチコーナーは混雑していたので、スイーツからいただきました。
メロンのショートケーキは、フワフワスポンジ&たっぷりクリーム、食感がありつつも甘~いメロン入りでおいしかったです。苺ロールの中には求肥が巻かれていました。こちらもスポンジの口当たりがGoodでした。ムース系は素材の味よりも甘味が強くてイマイチでした。

クレームブリュレ。
10
ミルクよりも卵味寄りのクリーム+しっかり目に焼かれた分厚いキャラメリゼです。タワーズグリルのブリュレに似ている気がします。キャラメリゼは焦げ気味なほうが香ばしくて好きなので、とても気に入りました。

二皿目。
11
ホテルベーカリー各種
デニッシュはサクサク感は弱かったものの、全体に染み渡ったバターの香りが◎でした。手前のドーナツ型のものは、ジャリジャリのザラメがかけられた揚げパンでした。給食を思い出す懐かしい味です。

三皿目。
12
スモークサーモンとクリームチーズ(ベーグル)/トマトとチキン(ベーグル)/ブルーチーズのカスクルート/スモークサーモンとディル/トマトジャム&こだわりバター/ケッカトマトのブルスケッタ/トマト&アボカド/BLTサンド/15種野菜サラダ
サンドイッチにはひとつひとつフィルムが巻かれていて、しっとり感を保っていました。
ブルーチーズのカスクルートは、ブルーチーズ好きにはたまらないんだろうな~という濃厚な味&強烈な香りです。個人的にはちょっと苦手でした…。トマトジャムは甘くフルーティーでした。

四皿目。
13
ポークカツサンド/ホットドッグ/エッグ&トマト/ペッパーポーク&ポテトサラダ/ツナ&トマト/ローストビーフ/甜麺醤チキン&トマト
トマトフェアだけあって、いたるところにトマトが散りばめられています。
カツサンドのカツはパンのほうが固く感じるくらいに柔らかくジューシーでした。甘めのとろとろソースが衣に満遍なく絡んでいておいしかったです。ローストビーフサンドの和風の味付けも私好みでした。

五皿目。
14
クレームブリュレ/パンナコッタ パッションフルーツソース/グレープフルーツジュレ/メロンジュレ/北京ダック風/鯵の香味マリネ
パンナコッタはパッションソースは物凄く濃厚ですが、メイン部分は牛乳かんのように薄く、これもまた給食を思い出す味でした。グレープフルーツジュレは100%の果汁そのまま、という濃厚さで、逆にメロンジュレは残念なほど薄味でした。
鯵のトルティーヤは、大ぶりの鯵の存在感がGoodです。南蛮漬け風の具と、タコス風の皮の珍しい取り合わせでした。北京ダック風トルティーヤは、北京ダックとは全然違うな~という感じですがそれはそれでおいしかったです。

六皿目。
15
ドライトマトと春キャベツのピラフ/リンゴのロールパン/季節の温野菜/本日のパスタ トマトソース/八十八夜 お茶の香り炒め/空豆と豆乳入り特製グラタン
特徴のあるものはありませんが、サンドイッチ・スイーツ以外の充実度も◎です。

七皿目。
16
トマトパンのパンペルデュ(バニラアイス添え)/ジャム3種
本日のお気に入りNo.1です!卵液が中まで染み込んだパン&たっぷりバターが最高でした。バニラアイスはそれほど濃厚なタイプではありませんが、ホカホカのパンペルデュとの相性は抜群です。
ジャム3種は糖度が高く、安物チックな味でした。

八皿目。
18
苺のショートケーキ
3層のフワフワスポンジの間にクリームと苺が贅沢にたっぷりサンドされていて、ケーキ屋さんで売っているショートケーキのようにおいしかったです。

九皿目。
19
クレームブリュレ バニラアイス乗せ
最後に贅沢食いしてみました。バリバリのキャラメリゼがやっぱり美味です!


サンドイッチは本当に種類が豊富で、定番のものから変わり種まで色々楽しめました。具だけでなくパン生地自体にも違いがあり、食べ比べるのが面白かったです。
デザートはムース系が中心でケーキらしいケーキは少なく、タイトルに”スイーツブッフェ”と付いている割に少し寂しいかな?という品揃えです。とは言え普通のランチブッフェに比べれば種類は豊富ですし、甘いデニッシュ、パンペルデュ、アイスもあるので、スイーツ目当ての私も満足できました。欲を言えば、甘味系のサンドイッチがあったらな~と思います。
サービスや居心地は抜群に良かったので、窓からの景色がガラッと変わる頃にまた行ってみたいです。


サンドウィッチ&スイーツブッフェの予約はこちらから。
【ランチサンドイッチビュッフェ】3850円→3000円!庭園を見ながらホテルの味を(コーヒー+1ドリンク付)


スポンサーリンク
おすすめトピック

|

« フォーシーズンズカフェ オーダーバイキング(マンゴーフェア) 2012年4月 | トップページ | 東京ベイコート倶楽部『RISTORANTE OZIO』デザートブッフェ 2012年4月 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。