« ANAインターコンチネンタルホテル東京『MIXXバー&ラウンジ』ランチブッフェ 2013年8月 | トップページ | ヒルトン東京『マーブルラウンジ』デザートブッフェ 夏のベリーデザートフェア ~Kiss me Berries~ 2013年8月 »

グランドハイアット東京『フレンチキッチン』朝食ブッフェ 2013年8月

六本木ヒルズ内、グランドハイアット東京の2階にある『フレンチ キッチン (THE FRENCH KITCHEN)』の朝食ブッフェへ行ってきました。
01
「フレンチ キッチン ブレックファスト ビュッフェ」
4,181円(税・サ込)  → 一休.comからの予約で4,100円

ブッフェ台の写真。



サラダ。
03

チーズ。
02

コールドカット。
04

フルーツ、ヨーグルト、ミューズリーなど。
05

シリアル、ドライフルーツ、ナッツ。リンゴとバナナの間にはライチがありました。
06

エッグステーション。 オムレツはその場で、それ以外の卵料理は席までサーブしてもらえます。
07

その場で切り分けてくれる塊ハム。
08

温菜。
09

10

お粥。じゃがいものポタージュもありました。
11

種類豊富なペストリーコーナー。パン好きにとっては天国ですね~。
01

12

13

14

15

16

17

食パンとトースターは隅の目立たないところに置かれているので見落とし注意。
18

ジュース。
19

いつも中盤に1度だけ登場する焼きたてカヌレ…、今回は登場せずでした。ペストリーのメニュー表には載っていたので、単に私が見落としてしまったのかも…? 楽しみにしていたので残念です!


アイスティー。
20
紅茶はアイスにも対応してくれました。

21k

冷菜。
22

パン。
23b
メロンパンは、ビス生地のほろりとした口溶けと柚子ピールの甘苦さが◎!他にない味わいで気に入っています。
24
マフィンは紅茶味と、アプリコット&クランベリーの2種がありました。こちらは紅茶。茶葉たっぷりでリッチな香りを楽しめました。

エッグベネディクト。
25
エッグベネディクトは、卵黄はやや固めの半熟、オランデーズソースは酸味が効きつつ濃厚まったりテイスト。こってり目なバランスが素敵です。
26
下のマフィンがカリカリなところも高ポイント!

温菜。
27
塊からカットしてくれるハムは、分厚くて脂身もしっかり付いているのに不思議としつこさは無く、いくらでも食べられそうです。実はランチブッフェに出るどの肉料理よりも好きだったり。
28
ソーセージは皮がよ~く焼かれていて、弾けるジューシーさが◎でした。 肉加工品はこちらとパレスホテルの二強といった感じですね。

フレンチトースト。
29a
フレンチトーストは濃厚カスタードのように滑らかでとろ~り、それでいて周りはカリッ!帝国ホテルやロイヤルパークの、バケットを使ったしっかりなフレンチトーストもおいしいけれど、マイ・ベストはグランドハイアットです!

ミューズリー、フルーツ、パン。
30
ミューズリーはお店によって味に大分差がありますが、こちらはナッツのクリーミーさ主張・酸味は控えめ、私好みでした。

じゃがいものポタージュ。
31
スープは前回までは無かったような…?生クリームを感じるまろやかな味でおいしかったです。

ワッフル。
32_2
ワッフルは格子の凹みにメープルたっぷり。カリッと甘塩っぱくて美味です。

ハム、パン。
33k

34
スライスしたバケットにサーモンとチーズを乗せてカナッペに。
塊ハムもサーモンも、いちいち豪快カットなのがポイント高しです。

お粥。
35

フレンチトースト。
36_2
以上。


ペストリーも卵料理も、相変わらず絶品揃いのブッフェでした。しかし楽しみにしていた焼きたてカヌレにお目にかかれなかったのが残念…。これを言い訳に、また日を改めて伺おうと思います!

フレンチ キッチンブレックファストビュッフェの予約はこちらから↓。
【ホテルダイニングでブッフェスタイルの朝食を】早起きして優雅に朝食!

【グランドハイアット東京】朝食付宿泊プランはこちら。


スポンサーリンク
おすすめトピック

|

« ANAインターコンチネンタルホテル東京『MIXXバー&ラウンジ』ランチブッフェ 2013年8月 | トップページ | ヒルトン東京『マーブルラウンジ』デザートブッフェ 夏のベリーデザートフェア ~Kiss me Berries~ 2013年8月 »