« ヒルトン東京『マーブルラウンジ』デザートブッフェ ~コロンビアン・コーヒー&チョコレートデザートフェア~ 2013年10月 | トップページ | ウェスティンホテル東京『ザ・テラス』デザートブッフェ 2013年11月 »

帝国ホテル東京『インペリアルバイキング サール』朝食ブッフェ 2013年10月

帝国ホテル東京の本館17階にある『インペリアルバイキング サール(THE IMPERIAL VIKING SAL)』の朝食ブッフェへ行ってきました。
01
朝食(和洋ブッフェ) 3,740円(税・サ込)

ブッフェ台の写真。


洋食コーナー。ハム、スクランブルエッグ。
02

03

ソーセージ、ベーコン。
04

ほうれん草のクリーム和え、温野菜、ポテト。
05

06

フレンチトースト、ワッフル、パンケーキ。
07

08

出来立てが次々補充されるので、常に状態良好です。
09

パン。
10

11

12

チーズ、ドライフルーツ。
13

コールドミート、スモークサーモン。
14

サラダ。
15

実演のオムレツ。
16

和食コーナー。湯豆腐、ぶりの照り焼き。
17

ぶりの照り焼きの入れ替わりで鮭も登場。無くなると再びぶりの照り焼きに戻っていました。
18

つみれ汁。
19

オニオンスープ。
20

ご飯、お味噌汁、お粥はサーブしてくれます。
21

和食の小物いろいろ。
22

フルーツ。完熟の柿もありました!
23

ヨーグルト、ミューズリー。
24

シリアル。
25

ジュース。
26


サラダ。
27
クリーミーなポテトサラダ、相変わらず大好きな味でした。

パン。
28
バケットにはカマンベールとレーズンを乗せて。つやつやバリバリの皮が香ばしくておいしかったです。
29
パン・オ・ショコラは指でひょいっとつまめるミニマムさが◎。それでも層はしっかりしていて、チョコの量も絶妙です。

チーズオムレツ、洋食メニュー色々。
30

31

32
出来たてオムレツが絶品なのはもちろんのこと、ブッフェ台に置かれているスクランブルエッグも侮れないおいしさ。 生クリームが入っているようなこっくり感に、半熟具合もBESTです。

和食メニュー色々。
33

34
つみれ汁は焦げ目のついた葱が入っていて、その香ばしさと甘さがスープ全体に溶け込んでいました。スープの透明感といい、手間暇を感じる逸品でした。
35
当たり外れが大きい松前漬けや塩辛も、安心の帝国ホテルクオリティ。

パンケーキ、ワッフル、フレンチトースト、スコーン。
36
帝国ホテル粉モン四天王を豪華にワンプレート乗せ。
37
フレンチトーストはカリカリじゅわじゅわな食感が素晴らしく、4種の中でも一番好きです!
38
パンケーキは大きさにはややムラがあるものの、キメの整った焼き色はお見事!ホイップバター×メープルの甘じょっぱさもたまりません。
39
ワッフルには生フルーツとミックスベリージャムを乗せて。
40
スコーンには「帝国ホテル特撰発酵バター」をたっぷりつけていただきました。
41
特撰発酵バターは、芳醇さは極上なのに驚くほど口どけスッキリ。アイスクリームのようにそのまま掬って食べたくなる、危険なおいしさです。
48


42
気に入ったメニューを再度。

43
お粥とともに、和食もひと通りリピート。
44


45
デザートにシリアル、ヨーグルト、フルーツ、オレンジジュース。

46
meijiのクラッカー×特撰発酵バターは、半永久的に食べ続けられそうな気がします。


洋食・和食とも定番メニューといった感じで、季節によるメニューの変化もほぼ無いのですが、揺るがない安定感、安心のおいしさ。何度でも訪れたいパーフェクトな朝ごはんです。
47

【帝国ホテル東京】朝食付宿泊プラン&フォトギャラリーはこちら。


スポンサーリンク
おすすめトピック

|

« ヒルトン東京『マーブルラウンジ』デザートブッフェ ~コロンビアン・コーヒー&チョコレートデザートフェア~ 2013年10月 | トップページ | ウェスティンホテル東京『ザ・テラス』デザートブッフェ 2013年11月 »