« ウェスティンホテル東京『ザ・テラス』デザートブッフェ 2013年10月 | トップページ | ザ・キャピトルホテル東急『ORIGAMI』朝食ブッフェ 2013年10月 »

浦和ロイヤルパインズホテル『ラ・モーラ』ハロウィンデザートブッフェ 2013年10月

浦和ロイヤルパインズホテルのペストリーショップ『ラ・モーラ(La Mora)』のデザートブッフェへ行ってきました。現在ハロウィンフェア開催中です。
01
ハロウィンデザートブッフェ 10月1日(火)~10月31日(木) 平日120分制、土日祝90分制
2,000円(税込) → 平日はメルマガ画面提示で1,600円

ブッフェ台の写真。


02

うらわろーる、栗のショートケーキ、ミルクチョコと塩キャラメルのムース、マロンムース。
03

03b

チーズタルト、ティラミス。
04

クレームカラメル、かぼちゃのシフォンケーキ。
05

アップルゼリー、フルーツカクテルゼリー、かぼちゃプリン、クレームブリュレ。
06

コーヒーパンナコッタ、ブランマンジェ、トライフル。
07

ミックスサンドイッチ、パン各種。
08

パングラタン。
09

本日のスープ(かぼちゃのスープ)。
10

サラダ。
11

りんごのバトンパイ、タルト、ブラウニー、クッキー、マドレーヌ。
12

1日2回だけ行われるパティシエによるライブパフォーマンス。本日はワッフルでした。
13
デザートは無くなると違うものが補充されるので、写真で紹介できなかったものもあります。
1年前よりもブッフェ台のスペースが拡張&小さすぎてグラス系が乗せづらかったお皿は二回りくらい大きいサイズになっていました。


コーヒー。
14
ワンドリンク制ですが、あたたかいコーヒー・紅茶はおかわりできます。

パート①。
15
栗のムースはとろんと柔らかな口当たりの中に、マロンとお酒がしっかり。
かぼちゃプリンはかぼちゃよりも卵が主張。後味にはしっかりかぼちゃの風味が残ります。
16
栗のショートケーキは、去年までマロンクリームは飾り的な使われ方でしたが、今回は全体にもりもり乗せられていて嬉しかったです。

パート②。
17
マロンのタルトはサックサクのクッキー土台が好みでした。
定番のクレームカラメルやトライフルも安定しておいしかったです。
チーズタルトは期待よりもあっさり。
18
クッキーは形が様々で可愛らしく、素朴な甘さとカリッとした歯ごたえがGOODでした。

パート③。
19

20

21
うらわろーるはいい意味で乳臭い、ミルクの味が凝縮されたクリームがたまらなく好みです。均一なキツネ色のふわふわスポンジも美味。
22
クレームブリュレはクリームが飲めそうなほどゆるゆるとろとろです。底にはバニラの黒粒がたっぷり。

パート④。
23
軽食類。サラダとスープが増えたのは嬉しいですね。
24
かぼちゃのスープはポッテリ濃厚・味はシンプルに「かぼちゃ」。いかにも口直し用のいい加減な作りのものでなく、おいしかったです。

パート⑤。
25

26
ワッフルは実演でしたが、ワッフルメーカーに生地を入れて放置するだけだったので「ライブパフォーマンス」と呼ぶにはどうかと思いました。しかも、焼き上がり時に特に案内が無かったので結局作り置きな感じに…。しかしアイスクリームが食べられる、というメリットは大きいです!
27
チーズタルトの入れ替わりで登場した「しっとりフロマージュ」。しゅわしゅわ感は無く、 見た目に反してかなーりチーズチーズしていました。

パート⑥。
28
気に入ったスイーツを再度。
29
抹茶ロールはうらわろーるの入れ替わりで登場しました。抹茶スポンジがもちもちでおいしかったけれど、やっぱりうらわろーるが好きです。

パート⑦。
30

31
パンも入れ替わりで色々出ていました。ミックスサンドの食パンのおいしさはデザートブッフェの軽食界No.1です。


去年の訪問からいつの間にか時間制限ができてしまいましたが、軽食が増えていたり、実演デザートがあったり、不揃いだった食器が統一されていたり(笑)、内容は進化していたと思います。個人的には軽食も実演も要らないから時間無制限のほうが、もっと言うと開始時間を午前11時に戻してくれると嬉しいのですが…。とはいえ、ケーキバイキングチェーン店と変わらないような価格で平日120分は良心的ですし、何よりスイーツがおいしい!相変わらず味良しコスパ良しうらわろーる旨しのラ・モーラでした。


スポンサーリンク
おすすめトピック

|

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ



« ウェスティンホテル東京『ザ・テラス』デザートブッフェ 2013年10月 | トップページ | ザ・キャピトルホテル東急『ORIGAMI』朝食ブッフェ 2013年10月 »