« ウェスティンホテル東京『ザ・テラス』ワールドチョコレートデザートブッフェ 2014年4月 | トップページ | グランドハイアット東京『フレンチキッチン』ランチブッフェ 2014年4月 »

東京ベイコート倶楽部『RISTORANTE OZIO』朝食ブッフェ 2014年4月

東京ベイコート倶楽部『RISTORANTE OZIO(リストランテ オッツィオ)』の朝食ブッフェへ行ってきました。会員制超高級ホテルのモーニングというととっても敷居が高いですが、このOZIOだけは非会員でも入場可能、しかもお値段お手頃です!
01
モーニングブッフェ
2,732円(税・サ込)

ブッフェ台の写真。



デザートブッフェへは何度も訪れていますが、壁だと思っていた所がオープンキッチンへの入り口になっているとは…!新たな一面を見ることができてワクワク。
02

冷菜コーナー。
03

04

ドレッシングは7種と豊富。
05

モルタデッラ、さつまいものポタージュ。
06

ミネストローネ、スチーム野菜、フライドポテト。
07

ベーコン、ソーセージ、白身魚のフリット。スクランブルエッグとラタトゥイユもありました。
08

パスタは 出来たてが次々補充されるので状態良好。
09

ラザニア、鶏肉と茸のクリームソース。
10

フレンチトーストは、ホイップクリーム盛り放題&メープルシロップもかけ放題!
11

焼かれる前のフレンチトースト。見るからに長時間仕込んでおられる感じです。
12

それが目の前でジュ~ジュ~焼かれ、フライパンから直に補充されていくからたまりません!
13

オムレツ、フライドエッグはオーダー式です。
14

パンいろいろ。食パン&トースターもありました。
15

16

シリアル、ヨーグルト、フルーツカクテル、イチゴプリン。
17

ドライフルーツ、ジャム、シュガー、ハチミツなど。
18

生フルーツ。手前にあるのはグレープフルーツピールのコンポートです。
19

ジュースはグレープフルーツ、オレンジ、アップル、野菜。
20
いくつかのメニューに「NEW!」という文字があったので、季節ごとのメニューの変化が期待できそうでした。


コーヒー。
21
コーヒー/紅茶はテーブルサーブです。


冷菜。
22
コールドミートはモルタデッラ1種のみと少ないですが、その分ポテトサラダ、卵サラダ、マリネなど、きちんと調理されたものが多め。「トマト・オリーブとモッツァレラのマリネ」はチーズのコクが深く感じられて、カプレーゼよりも好みでした。
23
温玉に添えられているのはわさび…?と思ったら、ジェノベーゼマヨネーズでした。おしゃれでおいしく、卵黄がねっちりと固めなのもストライク。


パン。
24
パンはあまり凝ったものはないけれど、イタリアンのお店らしくフォカッチャとオリーブチャパタがありました。
25
中ではチョコバナナのデニッシュがお気に入り。


温菜 パート ①。
26
さつまいものポタージュは、さらりとした口当たりながら、ふかし芋のようなほっこりした甘さが◎!
27
ミネストローネは朝食向けという感じで、具はやわらかく味付けもあっさり目。香草の香りがきいているので物足りなさは感じずおいしかったです。


温菜 パート②。
28
肉に魚にパスタにラザニアetc…。朝食とは思えないくらい、ガッツリ・イタリアンなメニューが多くて嬉しいですね。パスタは具は少なめながらも、シーフードの旨味ぎっしり。ラザニアはもちっと厚手の生地に濃厚ソースが絡んだ、本格的なものでした。


フレンチトースト。
29

30

31
フレンチトーストは、芯の芯まで一切隙なくとろんとろん。一体どれだけ漬け込んだらこんな食感になるのか…、もはやパンの面影はありません!それが熱で溶けたクリームと絡み合って、悶絶級のおいしさでした。


オムレツ。
32
オムレツは「プレーン」or「ミックス」と、ざっくりとしか指定できませんが、代わりにカルボナーラソース、デミグラスソースがありました。
33
よくばりな私はダブルがけ。
34


デザート類。
35

36
フルーツは定番品のみといった感じですが、その分質は確かです。どれこれも、弾けるみずみずしさ!


37

38

38b

39


40


41

42

42b


43
野菜ジュースは、トマトのあらごし感がGOOD。ちなみに最初に飲んだオレンジジュースも粒々果肉入りでした。


44
イチゴプリンはババロアのようにもっちり。これが見た目よりもおいしくて、締めのデザートにピッタリでした。


以上。安くてもハイクオリティなのは、デザートブッフェと一緒ですね。おしゃれな雰囲気に反して、意外とガッツリメニューが多いのも◎。あっさりグラス系が主役のデザートブッフェよりも、個人的には好みかも…?時間と場所柄、朝食だけのためにわざわざというのはちょっと難しいけれど、そんなハンデを補って余りある内容でした。絶対再訪します!
45

46
帰りチューリップ畑に遭遇。

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
拍手する

スポンサーリンク
おすすめトピック

|

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ



« ウェスティンホテル東京『ザ・テラス』ワールドチョコレートデザートブッフェ 2014年4月 | トップページ | グランドハイアット東京『フレンチキッチン』ランチブッフェ 2014年4月 »