« 東京ステーションホテル『アトリウム』朝食ブッフェ 2014年5月 | トップページ | 帝国ホテル東京『インペリアルラウンジ アクア』ランチブッフェ(ハレクラニフェア) 2014年5月 »

ヒルトン東京『マーブルラウンジ』デザートブッフェ ~夏のストーン・フルーツ デザートフェア~ 2014年5月

ヒルトン東京『マーブルラウンジ』のデザートブッフェ、「夏のストーン・フルーツ デザートフェア」へ行ってきました。ストーンフルーツとは、桃、さくらんぼ、マンゴーなど、中心に硬い種を持つ果物の総称だそうです。今回はLUXAの事前購入クーポンで、ノンアルコールカクテル特典付き@3,600円での利用でした。
01
「夏のストーン・フルーツ デザートフェア」  2014年5月19日(月)~9月16日(火)
4,200円(税・サ込)

ブッフェ台の写真。


02

メロンとマシュマロのブロシェット。
03

オレンジチョコレート。
04

フィナンシェ。
05

ナヴェット。
06

カスタードプリン。
07

塩キャラメルシュークリーム。
08

09

リコッタチーズケーキ 桃とラズベリーのソースで。
10

メロンのショートケーキ。
11

チーズのタルト。
12

ドライフルーツ入り蜂蜜のムース。
13

季節のフルーツのロースト キャラメルソース、季節のフルーツタルト。
14

季節のフルーツとラズベリーのグラタンと一緒に。
15

ピーチマカロン。
16

ラベンダーマドレーヌ、ミルクチョコレートムース、ココナッツのパンナコッタ レモンバーベナ風味のメロン、ピーチスープ。
17

ミュスカスイートワインゼリー。
18

コールド マーブル アイスクリーム。
19

20

南フランスの揚げ菓子。
21

ピーカンナッツのブラウニー。
22

レモンパウンドケーキ。
24

洋ナシのパイ。
23

ピーチとゴルゴンゾーラのピザ、トロペジェンヌ オレンジの花の水風味。
25

ニース風フルーツサラダ。
26

カレーポテトとオニオンのサンドイッチ、桃とクリームチーズのサンドイッチ。
27

点心(ちまき)、魚のフライ、パスタ。

28
ほぼ公式HPのメニュー例通りです。今回はヒルトンにしては珍しく、補充が遅れ気味でした。新フェアがスタートしたばかりだからでしょうか。いつもはこんなことはないので、じきに落ち着くとは思います。

フルーツサラダ以外は全制覇したつもりでいたのに、写真を見たらココナッツのパンナコッタを食べていなかった…。


ノンアルコールピーチカクテル。
29
LUXAの特典。


デザート パート①。
30
ミルクチョコレートムース、ミュスカスイートワインゼリー、メロンのショートケーキ、ドライフルーツ入り蜂蜜のムース、塩キャラメルシュークリーム、ピーカンナッツのブラウニー、洋ナシのパイ。
ミルクチョコレートムースは、ほろ苦キャラメルクリームと甘いミルクチョコがマッチ!
ブラウニーは、ポロポロしつつも少し粘性があり、焼きチョコみたいでおいしかったです。
31
塩キャラメルシュークリームは、食べた瞬間「あっ、塩。」と感じるような、ナイスな塩加減。パリパリキャラメリゼの甘香ばしさと相まってとても美味でした!
32
メロンショートは、スポンジがニューオータニ並みにふわっふわ、メロンもジューシー!前回の苺フェアのショートケーキは微妙に感じたのですが、期待以上でした。


デザート パート②。
33
ラベンダーマドレーヌ、メロンとマシュマロのブロシェット、オレンジチョコレート、季節のフルーツとラズベリーのグラタンと一緒に、チーズのタルト、季節のフルーツタルト、季節のフルーツのロースト キャラメルソース。
チーズのタルトは期待よりもチーズ感薄し。フルーツタルトはカスタードとフルーツはおいしかったものの、土台が平凡で残念でした。
しかし、全く期待していなかったラベンダーマドレーヌが思いの外ヒット!
34
ラベンダーは一歩間違えると芳香剤になりかねませんが…、フレーバーティーのような上品な香りで、マドレーヌのやわらかな口当たりも良かったです。
35

36
リコッタチーズケーキ 桃とラズベリーのソースで。


デザート パート③。
37
カスタードプリン、ピーチスープ、トロペジェンヌ オレンジの花の水風味、南フランスの揚げ菓子、レモンパウンドケーキ、ピーチとゴルゴンゾーラのピザ、フィナンシェ、ナヴェット。
39
トロペジェンヌは、オレンジピール配合のブリオッシュに、バニラ配合のカスタードという、夢のような組み合わせ。クリスマスフェアのパサパサブリオッシュは何だったのか!?と思うくらい、しっとり食感でこれも期待以上でした。
38
南フランスの揚げ菓子は、甘くないドーナッツのような。素朴でクセになります。
40
ピーチスープはまろやかヨーグルト味。
41
カスタードプリンは、シンプルながらなめらか~な舌触りで、カラメルのシャープな苦味が◎!


デザート パート④。
42
カスタードプリン、ミルクチョコレートムース、ピーチメルバ、ラベンダーマドレーヌ、塩キャラメルシュークリーム、メロンのショートケーキ、季節のフルーツとラズベリーのグラタンと一緒に。
ラズベリーのグラタンは、とろとろカスタードにフルーツ各種、部分によってクロワッサン(?)も入っているようでした。補充が遅れていましたが、まだ温かい出来たてが食べられてラッキーでした。
43
ピーチメルバは、アイスクリームステーションでオーダーできます。コンポートに余計な甘さがないので、バニラアイスと合わさっても後味スッキリ。


軽食&ピーチマカロン。
44
ちまき、パスタ、魚のフライ、カレーポテトとオニオンのサンドイッチ、桃とクリームチーズのサンドイッチ、ピーチマカロン。
45
なかなか補充されなかったマカロン、ようやくGET。


デザート パート⑤。
46
気に入ったメニューを再度。MVPは塩キャラメルシュークリームです。
47
ピーチとゴルゴンゾーラのピザは、チーズの塩気が効いて、デザートよりもお食事寄りでした。ゴルゴンゾーラはあんまり得意じゃないはずが、カリカリナッツとの相性が抜群に良くて、リピするほど気に入りました!


ちまき。
48
軽食は同じものが補充され続けていました。クオリティはいつも通りですが、ちまきは好物なので嬉しかったです。


以上。今回はヒルトンにしてはフェア色は弱く、年末年始の「フェスティブデザートブッフェ」に近い印象でした。タイトルにあるフレッシュ果実を期待するとちょっと違うかも…?ですが、むしろ期待していなかったデザートにアタリが多くて、個人的にはとても楽しめました。定価は高いけど、なんやかんや毎回安く利用できるチャンスがあるので、次回も逃さずに行きたいです!

【期間限定】桃やメロンが登場「夏のストーン・フルーツデザートフェア」ブッフェ コーヒー、紅茶付4200円

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
拍手する

スポンサーリンク
おすすめトピック

|

« 東京ステーションホテル『アトリウム』朝食ブッフェ 2014年5月 | トップページ | 帝国ホテル東京『インペリアルラウンジ アクア』ランチブッフェ(ハレクラニフェア) 2014年5月 »