« アンダーズ東京『アンダーズ タヴァン』朝食ブッフェ 2014年6月 | トップページ | ホテルオークラ東京『テラスレストラン』朝食ブッフェ 2014年7月 »

セルリアンタワー東急ホテル『かるめら』朝食ブッフェ 2014年6月

渋谷のセルリアンタワー東急ホテル1階にあるガーデンキッチン『かるめら』の朝食ブッフェへ行ってきました。
01
モーニングブッフェ 3,326円(税・サ込)

ブッフェ台の写真。


22

冷菜コーナー。
02

コールドミートは補充のたびに違うものが出ているようでした。
03

チーズ。
04

温菜コーナー。蓋が閉まっていて何が何やらですが、雰囲気だけでも。
05

フレンチトースト、ワッフル、ポテトなど。
06

07

08

中華粥のトッピング。スープもありました。
09

エッグステーション。
10

パンコーナーは店売り品がずらり。
11

12

13

14

ジャム。
15

シリアル。
16

ジュース、豆乳、牛乳など。
17

実演の生搾りオレンジジュース。
18

19

ヨーグルト、ミューズリー、ドライフルーツ、ナッツ。
20

フルーツ。
21

約2年ぶりの再訪ですが、ブッフェ台の配置がだいぶ変わっていました。
パンコーナーはスペースが広くなり、以前は補充が少なかったデニッシュが常に取れる状態になっていて嬉しかったです!



23



24


サラダ、マリネ、ピクルスなど。
25
冷菜は手の込んだ野菜メニューが豊富。焼きとうもろこしのサラダが甘くてジューシーで◎!



クロワッサン、デニッシュいろいろ。
26
パンは焼きが強く「見栄え」は今ひとつですが、実際食べてみるとこれが香ばしくて美味。どれもバターたっぷり、さくさくパリパリです!
27

28
アーモンドのデニッシュは、「パリパリ!」を通り越して「メリメリ!」な食感でした。デニッシュはハードなほど好きなので、たまりません!



チーズオムレツ。
29
エッグステーションでオーダーしたオムレツは、可愛く盛りつけたものを席まで運んでくれました。
30
ナイフを入れると、チーズフォンデュのごとくあふれだすとろ~りチーズ…!チーズの塩気がちょっと強かったけど、半熟卵と相まってなんとも贅沢な味わいでした。



温菜。
31

32
ポテトグラタンは、こっくりホワイトソースにホクホクじゃがいもがゴロゴロ。素材を生かしたバランスが絶妙です!



ミルクパン、ブリオッシュ、かぼちゃデニッシュ、バケット、ジャム。
33

34
ミルクパンは、もっちり伸びて裂ける質感が素晴らしい!
35
かぼちゃデニッシュのフィリングはとろ~り柔らかめ。ハードなデニッシュ生地との対比がGOOでした!



フレンチトースト、ワッフル、ハード系パン、チーズ。
36

37
ワッフルは卵が多めなのか生地が黄色みがかっていて、味もどこか卵焼きに近いような。こちらではフレンチトーストよりもワッフル推しです!



中華粥、スープ、ゆで卵、ポテト、ジャンボンブラン。
38

39
ゆで卵の「カンナン-F 特撰」の印字は健在でした。
40



ヨーグルト&フルーツグラノーラ、フレンチトースト、ワッフル、フルーツ。
41
生のフルーツはちょっと残念な感じかも。ただ、ジャム、ソースといったフルーツ加工品は自家製感があってどれもおいしいです。



42
気に入ったメニューと、3杯目の生搾りオレンジジュース。
43



以上。見た目は豪華~という感じはないですが、手作りの暖かさを感じるお料理が多く、ほっこり幸せな朝ごはんでした。ホテルメイドのパンとジャム、ポテトグラタン、生搾りオレンジジュースは特にオススメ。メニューの充実度に対してお値段は比較的リーズナブルで、穴場だと思います!!


【セルリアンタワー東急ホテル】朝食付宿泊プラン&フォトギャラリーはこちら。

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
拍手する

スポンサーリンク
おすすめトピック

|

« アンダーズ東京『アンダーズ タヴァン』朝食ブッフェ 2014年6月 | トップページ | ホテルオークラ東京『テラスレストラン』朝食ブッフェ 2014年7月 »