« ザ・キャピトルホテル東急『ORIGAMI』朝食ブッフェ 2014年7月 | トップページ | マンダリンオリエンタル東京『ケシキ』朝食ブッフェ 2014年7月 »

パークハイアット東京『ジランドール』朝食ブッフェ 2014年7月

新宿、パークハイアット東京の41階にある『ジランドール(GIRANDOLE)』の朝食ブッフェへ行ってきました。
01
ジランドール ブレックファースト ブッフェ 4,759円(税・サ込)

ブッフェ台の写真。


ソーセージ、ベーコン、スクランブルエッグ、きのこソテーなど。
02

パンコーナー。
03

04

05

06

好みの量に切り分けられるバケットもありました。
07

ジャム、チョコスプレッド。
08

コールドミート、スモークサーモン。
09

サラダ。
10

チーズ。山羊のチーズもあります。
11

和食はお粥のみ。
12

フルーツ。ベリー類が無くなった代わりに、熟れ熟れメロンがありました。
13

14

ヨーグルト、ミューズリー。
15

シリアル、ドライフルーツ、ナッツ、コンポート。
16

パークハイアットと言えば、巣枠ごとドーーーン!の蜂蜜。
17

ジュース。変わり種としては、パイナップル&マンゴーなんかも。
18

メインの卵料理は選択制で、できたてを席まで届けてくれます。
去年の夏はいくつでも選べましたが、頂いたコメントの通り、今は1品だけだそうです。



19



エッグベネディクト。
20
卵料理は、ハムとサーモンのエッグベネディクトをひとつずつ。
21
ソースは塩気と酸味がしっかり。キレがあって美味です!



22


サラダ。
23



パン。
24
ブッフェのメニューはペストリーが大半を占め、それ以外は必要最低限という感じですが、
そのペストリーがどれも べ ら ぼ う に美味しい…!
25
マフィンはバニラの黒粒がたっぷり。
26
クグロフはチョコ部分がスパイシーで好みでした。
27
パン・オ・ショコラの、この層!
28
クロワッサンも美しい層がぎっしり。サクサクの口当たりが素晴らしく、中心部分がもちっとしているのもたまりません!モーニングは色々巡っていますがクロワッサンはやっぱりパークハイアットが不動のトップです。



ハード系のパン&チーズ。
29
ハード系も充実。ひし形のパンは食パン2枚分くらいの質量がありました。むぎゅっ、もちっとしていて好きです!
30

31



温菜。
32

33
明らかに卵黄濃度が高いスクランブルエッグ。私の中でスクランブルエッグは、ここと、帝国ホテル、グランドハイアットが3トップ。
34
ポテトはミルキーさを感じるくらいチーズがたっぷり、これまた好みでした。



お粥。
35
お粥は好みよりも水分量が多め。
36
消化には良さそうです。



フルーツ、ヨーグルト、シリアル。
37
シリアルには例の蜂蜜をたっぷり入れて。
38



スクランブルエッグ乗せトースト、チョコスプレッド&ナッツ乗せレーズンブレッド。
39

40



以下、パンとフルーツのリピート。
41


42



以上。非日常オーラいっぱいの空間で味わう至高のクロワッサン…やっぱり素敵でした!!去年夏の訪問時はアラカルトオーダーし放題で、まさに「夢の体験」をしてしまいましたが、そうでなくても十分満足です。場所と価格はお手軽とは言えないけれど…、約束された幸せここにあり!です。
43
(こちらへは快晴の日に訪れたいと思って、再訪をずっと先延ばしにしていたのに、大して晴れなかったのは残念…。)

【パークハイアット東京】朝食付宿泊プラン&フォトギャラリーはこちら。

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
拍手する

スポンサーリンク
おすすめトピック

|

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ

« ザ・キャピトルホテル東急『ORIGAMI』朝食ブッフェ 2014年7月 | トップページ | マンダリンオリエンタル東京『ケシキ』朝食ブッフェ 2014年7月 »