« 浦和ロイヤルパインズホテル『ラ・モーラ』秋の味覚満載デザートブッフェ 2014年10月 | トップページ | 帝国ホテル東京『インペリアルバイキング サール』朝食ブッフェ 2014年10月 »

ホテル椿山荘東京『みゆき』オーダーブッフェ~味めぐり30選~ 2014年10月

ホテル椿山荘東京の2階、日本料理『みゆき』のオーダーブッフェへ行ってきました。先週、一休.comのタイムセールに20%割引のプランが出ていて、「待ってましたー」と予約したのですが、公式サイトからのWEB予約でも同じ価格になるみたいです。(ただし、予約枠は少ない模様。)
01
オーダーブッフェ ~味めぐり30選~ (ディナータイム)
1,1000円(税・サ込) → 公式サイトからの予約で8,800円

食べ放題のメニュー。



02
9月1日~11月14日のメニューはこんな感じでした。
秋刀魚にきのこにマロン…っ!字面だけでもテンション上がります!


03


前菜 彩り九種盛り合わせ。
04
かまぼこ、合鴨、かずのこ、焼き帆立の酢の物、炙りサーモン寿司、胡麻豆腐、湯葉、ほうれん草のお浸し、茄子のお浸し。
かまぼこは魚率が高いのか、弾力があって味も濃厚でした。
焼き帆立の甘さにビックリ。


勘八とアボカドのマリネ。
05
カンパチとアボカドをミルフィーユのように重ねた構成でした。カンパチのよく身の締まった食感が良かったです。アボカドも大好物なのでリピ!


ずわい蟹甲羅焼き。
06
ふわふわ蟹の身たっぷり。茶碗蒸しの卵部分を蟹のほぐし身に替えたような、贅沢な逸品です。


寿司。
07
鮪赤身、中とろ、生雲丹、いくら醤油漬け、煮穴子、帆立酒蒸し、あおり烏賊、小肌、秋刀魚、漬物寿司。
全種類1貫ずつ。漬物寿司は、今回は鉄砲漬けでした。
秋刀魚は新鮮そのもの!生の秋刀魚は苦手だと思っていましたが、臭みのなさ・美味しさに驚きました。今回はお寿司の中で一番リピートしたほどです。
08


鉄板焼き。
09
国産牛フィレ肉、豚ロース、地鶏、帆立貝、青唐辛子、あわび茸、ブロッコリー、薩摩芋、柿の木茸。
鉄板焼きも全種一気に。
この食べ放題プランの目玉は鉄板焼きだと思います!どれもタレいらずの美味しさ。


秋のオススメメニューいろいろ。
10
オーダーしたものがわらわらと運ばれてきました。まとめてオーダーしたものは一気にドッと来る感じです。


蟹と柿木茸の菊花和え。
11


寄せ豆腐。
12


長芋のとんぶり和え。
13


蕎麦がき。
14
ガッチリ弾力があるタイプでした。


紫芋豆腐。
15
見た目は芋羊羹風ですが、酸っぱい味付けでおかずっぽい(?)感じです。


スモークサーモンと大根のサラダ。
16
見た目がおしゃれ!サラダというよりは立派なオードブルですね。普通のオーダーバイキングではサラダは眼中にないですが、ここのは侮れません。


まながつお南蛮漬け。
17


天麩羅盛り合わせ。
18
海老、舞茸、エリンギ、ししとう。


秋刀魚のつみれ汁。
19
つみれはほろっとほぐれるやわらかさ。スープに溶けて出汁となり、美味しかったです。


炊き込みご飯。
20
具はきのこだけのシンプルなものでした。


茶碗蒸し。
21
茶碗蒸しはびよ~んと伸びるお餅入り(と言っても白玉くらいのサイズなので重たさはありません)。珍しくて美味しかったです。


米茄子のしぎ炊き。
22
米茄子のしぎ炊きは椿山荘名物だそうで、必食です!出汁を含んだとろとろ茄子が絶品。


秋鮭の味噌焼き。
23
鮭はかなり淡白でした。とっても上品なんですけど、個人的にはもっとギラギラと脂が乗っているほうが好きです。


水菜と木の子のサラダ。
24
大好きな温玉乗せサラダです!ブラックペッパーがきいて、洋食風な印象。やっぱりサラダが侮れない…、オーダーして良かったです。


鉄板焼き。
25

26

27

28
国産牛フィレ肉は、箸リフトだけでほろり。


寿司。
29
寿司スリートップ。


甘味全種類。
30


フルーツのヨーグルト掛け。
31
赤肉メロン、苺、パイナップル。フルーツが缶詰じゃないのもさすがです。


梨の蜜煮。
32


黒蜜アイス、マロンアイス。
33
マロンアイスは甘露煮の粒粒入り、和スイーツなマロンでした。とっても美味しくて、他のメニューを食べきる前に追加オーダーしちゃいました。


和菓子。
34
和菓子は秋らしい栗饅頭。
47
ボソボソ感のない、ねっちり甘々な白餡が◎。
デザート類も抜かりがなく、種類は少ないけど大満足です。


二八蕎麦、天ぷら盛合せ。
35

36

37
二八蕎麦は天ぷらと共に。舞茸天が恐ろしくサックサク!


以下、リピートタイムです。


マロンアイス、鉄板焼き。
38


茶碗蒸し、ずわい蟹甲羅焼き、勘八とアボカドのマリネ。
39
勘八とアボカドのマリネ、実は3皿目です。


天麩羅盛り合わせ、和菓子、鉄板焼き。
40


寿司。
41
一番美味しかった秋刀魚は、ラストオーダーでさらに3貫追加しました。
42

43


黒蜜アイス、マロンアイス、和菓子。
44
アイスはそれぞれ×3。
45

46



以上。前回から短いスパンでの再訪でしたが、メニューのほどんどが変わり、洗練された秋の味覚にどっぷり浸りました!洋食も好きだけど、秋の和食はまた特別な魅力がありますね。食器や盛り付けも凝っていて、「次はどんな料理がでてくるのかな~」と楽しませていただきました。値段は高めながら、また来たいと思う味と雰囲気アリ、しばらくは季節毎に通ってしまいそうです。

ちなみに、クリスマス期間はプレミアム版として和牛サーロイン&本まぐろ握りなどもメニューに加わるそう。値段もプレミアムな16,500円…。ひえぇぇ~。
【Xmasはプレミアムブッフェ】味めぐり30選 クリスマスはプレミアムにグレードアップ!16,500円(税・サ込)

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
拍手する

スポンサーリンク
おすすめトピック

|

« 浦和ロイヤルパインズホテル『ラ・モーラ』秋の味覚満載デザートブッフェ 2014年10月 | トップページ | 帝国ホテル東京『インペリアルバイキング サール』朝食ブッフェ 2014年10月 »