« ウェスティンホテル東京『ザ・テラス』チーズデザートブッフェ 2015年4月 | トップページ | パレスホテル東京『グランドキッチン』朝食ブッフェ 2015年4月 »

ホテル椿山荘東京『みゆき』オーダーブッフェ~味めぐり30選~ 2015年4月

ホテル椿山荘東京の2階、日本料理『みゆき』のオーダーブッフェへ行ってきました。
01
オーダーブッフェ ~味めぐり30選~ (ディナータイム)
1,1000円(税・サ込) → 一休.comからの予約で9,800円 月・木曜日は9,000円

食べ放題のメニュー。



02
4/13~5/19のメニューです。漢字はホームページで事前学習済み。
今回、ちょうどメニューが切り替わるタイミングだったため、前の期間にあった桜餅・桜シャーベット・苺シャーベットも選べるとのことで、ラッキーでした!


緑茶。
03
緑茶は大きめな急須でサービス。冷めてくると、減っていなくても交換してくれました。


前菜 彩り五種盛り合わせ。
04
湯葉寄せ、バイ貝&帆立、菜の花と子持ち昆布のお浸し、合鴨、桜豆腐。
前菜は9種類→5種類に。個人的には残念でしたが、あまり食べられない方には丁度いいかも。
「桜豆腐」は桜の甘塩っぱい香りに出汁のじんわりとした旨味が相まって繊細な春の味。
これを食べ終えると、好きなメニューを好きな順番でオーダーし放題です!


花山葵のお浸し。
05
香りはしっかりわさび、でもツーンとはしません。


蓬豆腐。
06
ヨモギ団子をイメージすると、ヨモギはかな~り控えめ。(ヨモギ団子以外のヨモギって初めて食べました。)


長いもとめかぶ和合。
07
ねばねば強力めかぶに椎茸の出汁も利いて美味しかったです。


鰹の叩き。
08
臭みはなかったものの、香ばしさがもう一つ。お刺身っぽい感じでした。


若芽しゃぶしゃぶ。
09
若芽しゃぶしゃぶは、大掛かりなしゃぶしゃぶキッドが登場。
10
お湯に通すと、黒いワカメが鮮やかな若草色に。磯の風味が何とも格別でした!


温泉玉子。
11
薄口の山菜入りあんかけ×柚で上品なお味。「温泉玉子」とシンプルな表記ですが、しっかり一品料理でした。


もずくの吸物。
12
思ったほどドゥルンドゥルンではなく、あっさりな茸出汁がメインな印象。
「新緑のお勧めメニュー」は以上です。


鉄板焼。
13
国産牛フィレ、骨付きソーセージ、牛すじ葱間、筍、ヤングコーン、蓮根、オクラ、スナックエンドウ。
鉄板焼全種類です。
蓮根は厚みがあってシャキシャキ良い音。
14
牛すじは丁寧な下処理で、脂っこさも臭みなし。ジューシーさはないものの柔らかでした。


にぎり寿司。
15
中とろ、白身魚、鮪赤身、あおり烏賊、蛸、青魚、いくら、煮穴子、つぶ貝、サラダ巻き。
にぎり寿司全種類です。白身魚=鯛、青魚=サヨリでした。
つぶ貝はショキショキな歯触りがGOOD。隠し包丁がしてあり、食べやすかったです。
今回は全体的にワサビが強すぎて、味が淡泊なネタは負けちゃっていたのが残念。リピート時はサビ抜きにしてもらいました。


酢海月。
16
昆布出汁が強く、印象は「都こんぶ」の白い粉の味。(チープな表現でスミマセン…!) コリッコリッの歯ごたえが良かったです。


男爵サラダ。
17
ポテトサラダ、というよりは、ジャガイモ入りタルタルソース。まったりで私好みの味、フライドポテトともよく合っていました。


蒟蒻サラダ。
18
かかっているのは、ツーンと辛味のある胡麻からしダレ。食感重視・味付けありきの蒟蒻ですが、キリッと・かつ上品な味でさすがです。


米茄子のしぎ炊き。
19
椿山荘名物・鴫炊き。今回は大きな土鍋で登場し、目の前で取り分けてくれました。
20
とろんとろんの茄子に出汁染み染み、もちろんおかわりしました!


芋蛸南京。
21
蛸が柔らかいこと。むしろ南京がかためで、栗の甘煮みたいでした。


厚揚げあんかけ。
22
鶏挽き肉のあんかけは肉々しさは全然なく、豆腐の味が際立っていました。個人的にはあっさりしすぎかも。


浅利御飯。
23
薄口だけど、おかず不用の絶妙ライン。良い具合に硬めのおコゲが混ざっていて、噛むほどに美味!


銀鱈西京焼。
24
お酒の味がこっくり。白いご飯が欲しくなりました。


紫蘇と蛍烏賊のかき揚げ。
25
中心部までザックザク。紫蘇の主張は弱く、イカスミ的な奥深い香り。


蟹と野菜の天麩羅。
26
野菜はタラの芽、エシャロット、舞茸。
エシャロットの天ぷらは初めて食べましたが、玉ねぎほど甘くなく、長ネギのようなクセが無く。ジューシーで美味しかったです。


鉄板焼。
27
国産牛フィレ、牛すじ葱間、蓮根、スナックエンドウ。
28
牛フィレは2オーダー目のほうがレアレアしくて私好み。


にぎり寿司。
29
中とろ、つぶ貝。
鉄板焼&寿司をそれぞれリピートし、デザートタイムへ。


アイスいろいろ。
30
抹茶アイス、酢橘シャーベット、桜シャーベット、苺シャーベット。
苺シャーベットは果肉入り。どれも濃厚でした。


柏餅、桜餅、葛カスタード。
31

32
葛カスタードは、葛とカスタードがあまり仲良くないような。
デザートは秋の訪問時ほど「これは!」と思うものはありませんでしたが、季節モノをたくさん味わえて良かったです。

デザートを全種食べて終了…、ではなく「デザートは中締め」なのが私流。
まだまだいきます!


笹うどん。
33
笹風味は色よりは控えめな主張。細麺ながらモチモチ感抜群でした。


温泉玉子、男爵サラダ。
34
「新緑のお勧め」から温泉玉子、「冷菜」から男爵サラダを再オーダー。


紫蘇と蛍烏賊のかき揚げ、蟹と野菜の天麩羅、白御飯、銀鱈西京焼。
35
「焼物・揚物」グループは全種リピ!


浅利御飯、温泉卵。
36
浅利御飯、白御飯、寿司はそれぞれ別腹です。


鉄板焼、にぎり寿司。
37
中とろ越しの肉プレート。
38
骨付きソーセージは皮がパリッパリッ、ハードな肉感がたまりませんっ!


米茄子のしぎ炊き、桜餅、苺シャーベット、抹茶アイス。
39


抹茶アイス、柏餅、紫蘇と蛍烏賊のかき揚げ、蟹と野菜の天麩羅。
41

42
scissorsscissorsscissorsscissorsscissorsscissorsscissorsscissorsscissorsscissors



以上。ちょうどメニューが切り替わる日だったので、季節を先取りした食材が盛り沢山。相変わらず、お味も盛り付けも”食べ放題だから”という妥協がなく、大満足なプランでした!年明けからは苺ブッフェ巡りに忙しくて、冬期のメニューは逃してしまいましたが、これからは季節ごとに訪れたいです。(スイーツブッフェよりも優先決定!)

ホテル椿山荘東京『みゆき』オーダーブッフェの予約はこちらから↓。
お好きなものをお好きなだけ!【味めぐり30選】11,000→9,800円

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
拍手する

スポンサーリンク
おすすめトピック

|

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ



« ウェスティンホテル東京『ザ・テラス』チーズデザートブッフェ 2015年4月 | トップページ | パレスホテル東京『グランドキッチン』朝食ブッフェ 2015年4月 »