« アンダーズ東京『アンダーズ タヴァン』朝食ブッフェ 2015年9月 | トップページ | セルリアンタワー東急ホテル『かるめら』朝食ブッフェ 2015年10月 »

ウェスティンホテル東京『ザ・テラス』ワールドマロン・デザートブッフェ 2015年10月

恵比寿ガーデンプレイス内、ウェスティンホテル東京の1階にある『ザ・テラス(THE TERRACE)』のデザートブッフェに行ってきました。
01
ワールドマロン・デザートブッフェ 2015年10月1日(木)~11月30日(月) 平日限定
3,800円(税・サ込)

ブッフェ台の写真。


02

03

ニューヨークチーズケーキ、ローテグレッツェ、マロンドーム。
04

オレンジとホワイトチョコレートのムース、カラメルポアール、オレンジとサツマイモのフール。
05

パンプキンタルト、ベイリッシュクリーム、ストロベリーショートケーキ。
06

マロンとコーヒーのクレームブリュレ、ブラックフォレスト、パンプキンプリン。
07

プラリネとアーモンドのケーキ、葡萄のゼリー、リンゴとルバーブのタルト。
08

09

ザッハトルテ、クラシックショコラ、洋なしのタルト、マロンとプラムのファーブルトン、ミゼラブル。
10

マロンとチョコレートのポップオーバー、マロンリンツァートルテ、マロンとクルミのクレープ。
11

モンブラン、マロンロール、マロンとチョコレートのパリブレスト、タルトマロンオートンヌ。
12

13

抹茶とマロンのぜんざい、マロンとヨーグルトのトライフル、マロンとナッツのクリーム。
14

赤いベリーとマロンのスープ、マロンとレモンのリオレ、ミルクチョコレートとマロンのクリーム、アールグレイと栗のプリン。
15

オールドファッションチーズケーキ、マロンクグロフ。
16

17

ドリンクのメニュー。

18

アイスのメニューは9月と同じ。軽食コーナーの唐揚げバーベキューチキンになっていましたが、それ以外はいつも通りです。
デザートの品切れはありませんでした。


19


デザート パート①。
20
モンブラン、マロンとレモンのリオレ、アールグレイと栗のプリン、ミルクチョコレートとマロンのクリーム。
モンブランはザラつきのある濃厚マロンペーストの下に、大きな栗ゴロン。シンプルながら栗を最も感じるデザートでした。
マロンとレモンのリオレは下の部分、どこかで食べた味だと思ったら、ビスコです!レモン風味のミルクにクランブルが相まってそっくりに感じました。上層はビターキャラメルで、大人なビスコ。
アールグレイと栗のプリンはプリンというよりはクリーム状でした。両方の風味がしっかり、その上ミルクのコクも深く私好み。


デザート パート②。
21
抹茶とマロンのぜんざい、赤いベリーとマロンのスープ、マロンとヨーグルトのトライフル、マロンとナッツのクリーム。
赤いベリーとマロンのスープはベリーに対してマロンが薄いような…と思ったら、マロン成分が沈殿してたようです。かき混ぜてから食べるべし!
マロンとヨーグルトのトライフルはどちらかというとヨーグルト寄り。さっぱりしつつ栗の風味もあり、意外な組み合わせながら美味しかったです。
マロンとナッツのクリームは栗のほくほくにナッツの粘りが合わさって、とにかく濃くて甘いこと。


デザート パート③。
22
オレンジとサツマイモのフール、マロンとチョコレートのポップオーバー、ベイリッシュクリーム、葡萄のゼリー。
オレンジとサツマイモのフールはクリームの海に大きな芋がどっぷり浸かった状態。中に潜んでいるオレンジピールは「良いアクセント」という感じで、芋の味を邪魔することなくとっても気に入りました。
マロンとチョコレートのポップオーバーは2色のクリーム、シナモン風味のリンゴ、クランブルと具だくさん。だけど何より皮が美味!
葡萄のゼリーはピュアなブドウの味ではない感じでちょっと苦手でした。


マロンオレンジスフレ(テーブルサービス)。
23
10月はマロンオレンジスフレです。ベースはラム酒香る大人なオレンジ風味。栗の粒々も感じられ、とても美味しかったです。


デザート パート④。
24
ローテグレッツェ、マロンロール、マロンとコーヒーのクレームブリュレ、マロンとチョコレートのパリブレスト、タルトマロンオートンヌ、マロンドーム、パンプキンタルト、タルトマロンオートンヌ。
ローテグレッツェは生クリーム・バニラソースの下に、大量のプチプチベリー。こっくり系スイーツが多いので、酸味をビリビリ感じました。
マロンドームは全粒粉っぽいザクザク土台が◎。(ドームシリーズはそうなのかも?大好きです!)
25
マロンロールはうっすら茶がかった生クリームはもちろん、卵卵した生地が私好み。1個1個キャンディ状に包まれているのも女子力高くてステキです。
26
マロンとチョコレートのパリブレストはマロンクリームが歯ごたえを感じるくらいに硬さがあり、濃厚チョコに負けてません。
27
パンプキンタルトはとろ~り・ほっくり、2層のかぼちゃを味わえました。


デザート パート⑤。
28
カラメルポアール、パンプキンプリン、マロンとクルミのクレープ、マロンリンツァートルテ、プラリネとアーモンドのケーキ、ブラックフォレスト、ミゼラブル。
パンプキンプリンは限りなくカスタードプリンに近いタイプ。
マロンとクルミのクレープは生地に対してちょっと具が寂しいでしょうか。モチモチ感は楽しめました。
ブラックフォレストは底面がザクザククッキーだったのが嬉しいサプライズ。お酒も効いていて良かったです。
29
マロンリンツァートルテはマロンとナッツがギッシリ配合されているようで、お尻部分が特に美味。


デザート パート⑥。
30
ソフトクリーム(クレミア)。


軽食。
31
フライドポテト、昔ながらのナポリタン、バーベキューチキン、ピッツァ、ホットサンドイッチ(チーズとハム)、コールドサンドウィッチ(ツナとキュウリ)、トルティーヤチップス。
バーベキューチキンはマクドナルドの味でした。1個がデカかったのでジューシーチキンを期待したのですが、肉質も成型肉っぽくて残念。もしもこれが定番化するとしたら、月一テラス引退の危機です…。(デザートが何より楽しみですが、唐揚げも大好きなんです。)


デザート パート⑦。
32
マロンとヨーグルトのトライフル、マロンとレモンのリオレ、オレンジとサツマイモのフール、アールグレイと栗のプリン、モンブラン、パンプキンタルト、マロンロール。
気に入ったものを再度。芋栗カボチャは正義!
やっぱり甘くて重たいので、毎回欠かさず食べていたストロベリーショートケーキニューヨークチーズケーキも今回ばかりは断念。でも、MVPのモンブランはちゃっかり3個目をいただきました。
33



以上。大好きなザ・テラス×大好物のマロンですから、そりゃあイイに決まってます!一番気に入ったのはシンプルなモンブランでしたが、一品一品に創意工夫が感じられ、これだけの栗づくしでも味が単調でないのがお見事です。次回も期待しています!

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
拍手する

スポンサーリンク
おすすめトピック

|

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ



« アンダーズ東京『アンダーズ タヴァン』朝食ブッフェ 2015年9月 | トップページ | セルリアンタワー東急ホテル『かるめら』朝食ブッフェ 2015年10月 »