« ニューオータニ幕張『ザ・ラウンジ』スイーツ&サンドウィッチビュッフェ~ホテルでいちご狩り~ 2016年1月 | トップページ | コンラッド東京『セリーズ』朝食ブッフェ 2016年1月 »

ANAインターコンチネンタルホテル東京『カスケイドカフェ』北海道ディナーブッフェ 2016年1月

ANAインターコンチネンタルホテル東京の2階にある『カスケイドカフェ』で期間限定開催中の北海道ディナーブッフェへ行ってきました。
01
北海道ディナーブッフェ 2016年1月15日(金)~3月31日(木)
7,366円(税・サ込) → 一休.comからの予約で4,600円~(曜日による)

ブッフェ台の写真。


海鮮丼コーナー。
02

03

タラバガニ、ズワイガニ。
04

殻付帆立。
05

ローストビーフ。
06

函館イカ飯、石狩鍋。
07

08

09

温菜。すべては載せられませんが、北海道っぽいものをいくつか紹介します。
10

いろいろ北海道ボイルポテト。
11

鮭のチャンチャン焼き。
12

ザンギ(若鶏とタコの唐揚げ)。
13

ラム肉と野菜のジンギスカン。
14

じっくり煮込んだ冬野菜と仔牛のホワイトクリームシチュー。
15

牛肉と野菜のスープカレー。北海道メニュー以外にも、肉しゅうまい、キーマカレーなども。
16

実演のラーメン。
17

ピザ。
18

チーズ各種。
20

パン、フォカッチャ。ナンもありました。
21

冷菜コーナー。
22

23

スモークサーモン、コールドミート、タンドリーチキン。
24

生野菜。フムスやナムルなど、多国籍なメニューもあり。
25

デザートコーナー。
26

ラズベリーケーキ、ミルクレープ、ミニモンブラン。
27

チョコレートタルト、ブラウニー、水饅頭。
28

レアチーズケーキ、生キャラメルプリン。
29

メロンのパンナコッタ、カスタードプディング、ブルーベリーヨーグルトクリーム。
30

北海道ソフトアイスクリーム。
31

マカロン4種。
32

33

洋梨とカレンズのタルト、ベイクドチーズケーキ、クッキーなど。
34

カットフルーツ、チョコファウンテン。
35

時間帯によっては、タラバガニが品薄になっていたり、石狩鍋の鮭が無かったりしましたが、待っていたら補充されました。
ただ、デザートの中で一番目を引いたカスタードプディングは、私がデザートタイムに入る前に品切れしてしまい残念。


アイスティー。
36
ドリンクはコーヒー紅茶(アイス/ホット)が飲み放題。


冷菜。
37
イトヨリのサラダ、タンドリーチキン、生ハム、ポテトサラダ、蒸し鶏のサラダ、イカサラダ、トマトとモッツァレラのサラダ、マカロニサラダ。
ポテトサラダの薄紫色はおイモ自体の色のようです。
タンドリーチキンはしっかりとスパイスに漬け込まれていてパンチがありました。


温菜 パート①。
38
タラバガニ、殻付帆立、いろいろ北海道ボイルポテト、鮭のチャンチャン焼き、函館イカ飯、ザンギ。
いろいろ北海道ボイルポテトはイカの塩辛を乗せて。
鮭のチャンチャン焼きは大きな切身+味噌ダレという感じで、イメージと少し違いました。
ザンギ(若鶏とタコの唐揚げ)は”あられ”のようなザクザク衣が好み。ブッフェにおいて唐揚げの配点が高い私ですが、大満足です。
39
函館イカ飯はご飯が柔らかめながら、イカの歯切れが良く美味しかったです。(好物で、実は一番楽しみにしていました。)
40
タラバガニは指三本分の太さがあり、ほくほく濃厚な旨味。
41
正直、ブッフェの蟹って”賑やかし”だと思っていましたが、これは目玉メニューの風格アリアリです。


温菜 パート②。
42
キーマカレー&ナン、じっくり煮込んだ冬野菜と仔牛のホワイトクリームシチュー、アスパラガスと帆立貝の北海道チーズグラタン、北海道ポテトと北海道ラクレット(ピザ)、サーモンとアスパラ・ソーセージとコーンに北海道モッツァレラ(ピザ)、ラム肉と野菜のジンギスカン、トウモロコシ・海老・椎茸のとうきびご飯をピラフ風で。
キーマカレーはヒィ~っとなる本格的な辛さ。
そのせいかアスパラガスと帆立貝の北海道チーズグラタンはスイーツのように甘~く感じました。
43
ピザは石窯から焼きたてが提供され、もちもち生地からして美味。北海道ポテトと北海道ラクレットは、ぼってり厚みのある溶けチーズがたまりません!


海鮮丼。
01
ご飯、卵、いくら、ズワイガニ、鮭、たらこ、イカ、マグロ、松前漬け。
海鮮丼は全ての具をON。
今回は鮭を使ったメニューがたくさんありましたが、一番美味しかったのが海鮮丼の鮭。厚みがあり、炙りも入っていて、これが乗せ放題は嬉しいです!


ローストビーフ。
44
ローストビーフは可もなく不可もなし。脂が少ない部分で、ちょっと薄味に感じました。


札幌味噌ラーメン。
45
ラーメンは実演で、コーン・わかめ・バターなどは好みでトッピング可能。麺を半量にしてもらうこともできました。


函館塩ラーメン。
46
札幌味噌ラーメンはスープがちょっと濃すぎ。味噌派だけど、今回は函館塩ラーメンの勝ちです。


バースデーケーキ。
47
誕生日が近かったので、ケーキとお花をサービスしていただきました。
その場で撮った写真をすぐに現像しプレゼントしてくださり、とても良い記念になりました。


デザート パート①。
48
洋梨とカレンズのタルト、ミルクレープ、ベイクドチーズケーキ、チョコファウンテン、オレンジ、ミニモンブラン、ラズベリーケーキ、チョコレートタルト、ブラウニー。
デザートは高級というよりは庶民派な印象でした。
ミルクレープは市販っぽい感じ、洋梨とカレンズのタルトはホットケーキミックス的な味がしましたが、どちらも嫌いではないです。
ベイクドチーズケーキは蒸しパンとの間の子タイプ。


デザート パート②。
49
レアチーズケーキ、生キャラメルプリン、ブルーベリーヨーグルトクリーム、北海道赤肉メロンのパンナコッタ、マカロン(レモン、チョコレート、ラズベリー、ピスタチオ)、クッキー、水饅頭。
レアチーズケーキはチーズプリンのようなデザート。
生キャラメルプリンは期待よりキャラメルは薄かったものの、カスタードが濃厚!激甘だけど好きです。
北海道赤肉メロンのパンナコッタは”メロン味の味”で、これならソースは無いほうが…と思いました。
50
心踊る4色のマカロン。濃厚クリーム入りのピスタチオがお気に入りです。


北海道ソフトアイスクリーム。
51
北海道ソフトアイスクリームは甘~い牛乳の味。パラッと塩をかけたらもっと美味しいかも。


石狩鍋。
52
石狩鍋は鮭が一切れも入っていなかったので後回しにしていましたが、補充されたのはデカすぎるくらいの鮭塊。脂っこさはなく、肉厚の椎茸もGOOD。


海鮮丼 パート②。
53


デザート パート③。
54
北海道ソフトアイスクリーム、マカロン(ピスタチオ)、レアチーズケーキ、生キャラメルプリン、ミルクレープ。


タラバガニ。
55
極太カニ&カニ酢で完。



以上。オリジナリティよりも、”よくある北海道グルメ”という感じで、どれもハズレなく楽しめました。華美な魚介はもちろん、タコの唐揚げとかイカ飯が結構高ポイントだったり。デザートは『MIXXバー&ラウンジ』のランチブッフェのほうがワンランク上に感じますが、これだけの種類で4,600円(一休割引)ならお値打ちです。他のフェアにもぜひ行ってみたいです。

「北海道ディナーブッフェ」の予約はこちらから↓。
7,366円→4600円!人気のローストビーフや蟹など50種以上のブッフェが特別価格!>

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
拍手する

スポンサーリンク
おすすめトピック

|

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ



« ニューオータニ幕張『ザ・ラウンジ』スイーツ&サンドウィッチビュッフェ~ホテルでいちご狩り~ 2016年1月 | トップページ | コンラッド東京『セリーズ』朝食ブッフェ 2016年1月 »