« ザ・キャピトルホテル東急『ORIGAMI』アフタヌーンティー 2016年10月 | トップページ | ヒルトン東京『マーブルラウンジ』デザートブッフェ ~クリスマスデザートフェア「ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家」~ 2016年11月 »

ホテル椿山荘東京『ル・ジャルダン』Harvestイブニングキュートティー 2016年10月

ホテル椿山荘東京の3階にある『ル・ジャルダン』の夜のアフタヌーンティー、「イブニングキュートティー」へ行ってきました。日中のアフタヌーンティーは3段ティースタンドの中段がスコーンのようですが、夜はスコーンが無く、スイーツが2段に倍増。ところが、一休.comで夜でもスコーンが付くプランを見つけ、しかも日中と同額ということで、予定を変え夜に訪れました。
01
ハーベストイブニングキュートティー 2016年9月17日(土) ~ 2016年11月14日(月)
3段スタンドのみ :3,300円(税サ込)
スコーン付き   :4,400円(税サ込) → 一休.comからの予約で3,800円

※ ブッフェではありません。


ドリンクのメニュー。(クリックで拡大)
02

03

04
紅茶はポットでの提供で、小さなカップに3杯ほどの量。
飲みきらなくてもポット・茶葉の交換OKとのことでしたが、勿体無いのでシェアして飲みきりました。


05


ティトゥーリア ハニーレモン。
06
ティトゥーリア ハニーレモンは香りの良いレモンティー、という感じ。


ラ・フランス。
07
ラ・フランスは果実をそのまま香ったような瑞々しいフルーティーさ。
フルーツティーはどれも香りが素晴らしく、こちらのお店が一番美味しいと思います。
08
ポットの中には、茶葉と一緒にフルーツらしきものが見えます。

3段ティースタンドとスコーンは同時に提供されました。


01
写真はすべて2人分です。


スコーン。
10
スコーン3種(ゴルゴンゾーラ、イチジク、プレーン)。
前評判から楽しみにしていたスコーン。色ツヤ香りからして美味しいやつ。
11
クロテッドクリーム、ブラックカラントのジャム、ハチミツ。
12
まず手に取ったイチジクスコーン。もっしり、ほんの少し粘りがあり、シャングリ・ラホテルのスコーンと質感が似ているかなと思いました。
13
噛むたびにプチプチとイチジクの食感があり、何もつけなくても絶品!!いきなり本日のMVP決定。
14
ゴルゴンゾーラスコーンはゴルゴン臭がふわっと漂うも、チーズの焼けた香ばしさ&バターの風味が上回り、クセが主張しすぎない感じ。
15
塩気が強く、ハチミツがとても合いますね。
16
プレーンは比較的軽く、あっさり。
17
ジャム&クロテッドクリームたっぷりが好バランス。
クロテッドクリームはおかわりも勧めて下さいましたが、最初の量でピッタリでした。


3段ティースタンド。
18


上段。
19
ブロンドチョコレートのカプチーノ風、洋梨とアプリコットのパードドフリュイ、カラメルとラムレーズンのチョコレート、ケークチョリソー。
上段はイブニング限定のスイーツが4種類。
ブロンドチョコレートのカプチーノ風はまったりミルキーなムースの後に、ブラックなコーヒーゼリーでスッキリ。
カラメルとラムレーズンのチョコレートはビターチョコと生キャラメルの中間のようで、カリカリナッツの香ばしさが絶妙。しかも酒が効いてるやつ。=大好物!
ケークチョリソーは生地がケークサレのようで、ケーキよりも軽食な印象です。
20
洋梨とアプリコットのパードドフリュイは杏の酸味がキュッと凝縮されていました。


中段。
21
栗のモンブラン、オペラ抹茶、サツマイモタルト。
日中のアフタヌーンティーでは、この3品+ゼリーが上段にくるようです。
22
オペラ抹茶はホワイトチョコのミルキーさが主張し、抹茶ミルクのようなホッとする味わい。上部はねっとりと、抹茶羊羹のようにも感じました。
サツマイモタルトは蜂蜜風味の芋餡、という感じで、和~~なお味。
23
栗のモンブランはゆるめのマロンペースト&香ばしいフィナンシェがねっとりと合わさり美味。
24
モスカートワインゼリーは生マスカット(シャインマスカット?)が鮮烈な香り。ワイン風味もしっかり効き、フルーティーで美味しかったです。


下段。
25
サーモンムースのコルネ、かぼちゃのオープンサンド、バジル香るチキンとセミドライトマトのサンド、茄子とパンチェッタのサンド。
下段は小ぶりなサンドイッチ。
サーモンムースのコルネはコーンの内側にフレンチドレッシングのような味がついていて、パッと見チープですが美味しかったです。
バジル香るチキンとセミドライトマトのサンドはバジルがキリッと香り、厚めのチキンも存在感があってGOOD。


ベストバランス。
26
ベストバランスは説明には「蜂蜜に似た」とありますが、バニラの印象が強かったです。丸みがあり、満腹感も得られるタイプ。


ソフトピーチ。
27
ソフトピーチは酸味があり、ピーチよりも梅を思わせる香り。



以上。スコーンと紅茶が非常に美味しい。これだけでも訪問の価値があります。芋栗南瓜な3段ティースタンドも秋らしく、楽しめました。予約の際には、ローストビーフの付くハイティーにも目が眩みましたが、次回もキュートティー+スコーンセットにしようと決めました!

『ル・ジャルダン』アフタヌーンティーの予約はこちらから↓
【ハーベストアフタヌーンティー】お飲物は約20種類からお好きなだけ★3,800円

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
拍手する

スポンサーリンク
おすすめトピック

|

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ



« ザ・キャピトルホテル東急『ORIGAMI』アフタヌーンティー 2016年10月 | トップページ | ヒルトン東京『マーブルラウンジ』デザートブッフェ ~クリスマスデザートフェア「ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家」~ 2016年11月 »