« セルリアンタワー東急ホテル『ベロビスト』アフタヌーンティー 2016年10月 | トップページ | ザ・キャピトルホテル東急『ORIGAMI』アフタヌーンティー 2016年10月 »

ザ・キャピトルホテル東急『ORIGAMI』朝食ブッフェ 2016年10月

ザ・キャピトルホテル東急の3階にあるオールデイダイニング『ORIGAMI(オリガミ)』の朝食ブッフェへ行ってきました。
01
ザ・キャピトル ブレックファースト ブッフェ
4,276円(税・サ込)

ブッフェ台の写真。


オートミール、シリアル、ヨーグルト、フルーツカクテル。
02

ナッツ、ドライフルーツ、チーズなど。
03

フルーツ。
04

05

新登場のプリン。
06

ペストリーコーナー。
07

08

09

10

エシレバターを使ったスチームバタートースト。
11

冷菜コーナー。
12

スモークサーモン、オイルサーディン。
13

カット野菜、オリーブ、キャロットラペなど。
14

コールドミート4種。
15

ローストポーク。
16

野菜のブイヨンスープ。
17

温菜コーナー。
18

19

ジュース各種。
20


カプチーノ。
21
シナモンスティック付きで嬉しいです。


オムレツ。
22
一品選べる卵料理は、今回もチーズオムレツに。
美しい焼き上がり&半熟具合に、毎度感激。


冷菜。
23
鴨肉!オイルサーディン!
種類は多くないブッフェだけど、本当に好物の宝庫。
24
完熟の柿の奥にあるのは、今回お初のプリン。
25
プリンがあるというだけでもサプライズなのに、こここここれは…、とんでもなく美味しいやつでは!!!乳脂肪分多めのとろける舌触りに、バニラの黒粒、ビターカラメルを兼ね備えたリッチ・カスタード!!これがもし常設メニューになるとすれば、朝食ブッフェ首位独走です。


ペストリー。
26
ハロウィンが近いからか、カボチャのマフィンがありました。ほろりと軽めの口溶け。
27
真っ黒のマフィンは、イカツい見た目に反して優しいチョコレート味。
定番のペストリーもどれも美味しく、外せません。
28
オレンジピールとバターが香るデニッシュ。
29
野菜たっぷりのフォカッチャ。濃厚なドライトマトが美味しいです。
30
ナッツとメープルのロールパンは、ほんのりシナモンのスパイシーさがあって好き。
31
クロワッサンは、1枚1枚剥がせるくらいパリパリ層。ツーンと尖った部分はごちそう。


プリン、バナナブレッド、食パン。
32
ホテル名物のバナナブレッドも忘れずに。
33
食パンにプリンを乗せて。見た目はあまり良くありませんが、極上のクリームパンです。


スチームバタートースト。
34
スチームバタートーストは、オーダーから約4分後に席に届けてくれます。
35
バターが染みた表面はサックリ、中は雲みたいにほわほわ~。エシレバターももちろんですが、そもそも食パンが絶品。


温菜。
36
ローストポークは塩気がほぼなく、上質な豚肉そのものの旨味。
キャベツとベーコンのソテーは脂が程よく美味しかったです。(カボチャの下に隠れてしまいましたが。)
37
ブッフェ台で目を引いた芋の山。ほくほく甘~く、大学芋ほどのしつこさが無く、パクパク進みます。
奥のチリコンカンはピリッとスパイスが効いていて、甘い芋と合う!
38


スープ、フルーツなど。
39
左上はレーズンブレッド&ローストポーク。
ブイヨンスープにはサラダコーナーのクルトン・粉チーズ・クリスピーベーコンを入れました。


ヨーグルト。
40
ゆるめのヨーグルトに、フルーツカクテル、プルーン。
プルーンはどろ~っととろける柔らかさで、プルーンの認識が変わるレベル。


プリン、ローストポークなど。
41
欲望プレート。


スチームバタートースト。
42
ほかほかのトーストと、冷たいミルク。


プリン、アイスティー。
43
完熟柿を乗せたプリン、至極。
44



以上。一番好きな朝食ブッフェです。初めて訪れた時から美味しさに魅了されていましたが、訪問のたびに魅力的な品が増え、ローストポーク、スチームバタートースト、そして今回はプリン!!!季節の野菜やフルーツも毎回美味しく、もうホント、一番好き。また近々再訪します。

【ザ・キャピトルホテル東急】朝食付宿泊プラン&フォトギャラリーはこちら。

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
拍手する

スポンサーリンク
おすすめトピック

|

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ



« セルリアンタワー東急ホテル『ベロビスト』アフタヌーンティー 2016年10月 | トップページ | ザ・キャピトルホテル東急『ORIGAMI』アフタヌーンティー 2016年10月 »