« 帝国ホテル東京『インペリアルバイキング サール』朝食ブッフェ 2016年11月 | トップページ | ザ・プリンスパークタワー東京『ロビーラウンジ』X'masアフタヌーンティー 2016年12月 »

ウェスティンホテル東京『ザ・テラス』マロン・デザートブッフェ 2016年12月

恵比寿ガーデンプレイス内、ウェスティンホテル東京の1階にある『ザ・テラス(THE TERRACE)』のデザートブッフェに行ってきました。
01
マロン・デザートブッフェ 2016年10月1日(土)~12月30日(金) 平日限定
※ 除外日:12月19日~12月22日
4,271円(税・サ込)

ブッフェ台の写真。


02

ニューヨークチーズケーキ、カスタードプリン、カマンベールドーム。
03

ラズベリーとホワイトチョコレートのムース、イチゴとレモンのムース、クレームブリュレ キャラメルスパイス。
04

リンツァー シュニッテン、カシスとマロンのクリーム、チョコレートノエル。
05

柚子のムース 赤いベリーのソース、抹茶のレアチーズタルト、ラズベリーとライチのゼリー。
06

クリスマスショートケーキ、みかんゼリー、ラムレーズンとリンゴのタルト。
07

08

09

10

11

ラズベリー ザッハトルテ、マロンエクレア、リス アラ マン、マロンとチーズのクランブルタルト、マーブルスパイスクグロフ。
12

13

マロンとリンゴのピュイダムール、モンブラン、マロンとチョコレートのブラックフォレスト。
14

マロンと洋ナシのジンジャーシロップ、マロンとグロゼイユのホワイトシャンティー、マーコッシュルライエマロンクリーム、チョコレートとリンゴのマロンクリーム。
15

エッグノッグプリン、シナモン風味のチョコレートプリン マロンソース、マロンチョコのクリスマスキャンディーバー、クリスマスティラミス。
16

マロンノエル、クリスマスマフィン、ミンスミートパイ、クラシックショコラ、クリスマスプディング。
17

18

ホットチョコレート。
19

アイスのメニュー。
20

ドリンクのメニュー。

21

タイトルは「マロンフェア」ですが、シュトーレンが無い以外はクリスマス定番品も揃っていました。
クリスマスティラミスは途中で品切れ。


22


デザート パート①。
23
リス アラ マン、モンブラン、マロンとグロゼイユのホワイトシャンティー、チョコレートとリンゴのマロンクリーム。
リス アラ マンはもちもちミルク粥に、苺&チェリー果肉入りソース。杏仁豆腐に似た風味で好みです。
モンブランはマロンペーストがガツンと濃厚な上、栗片ゴロゴロ。相変わらず満足度高し!!!
マロンとグロゼイユのホワイトシャンティーは白いクリームはホワイトチョコ味(?)。マロンクリームもまったり丸みがあり、赤スグリがプチッ!と良い酸味でした。
チョコレートとリンゴのマロンクリームはざらりとした栗感。カカオニブがジャキジャキ、リンゴがサクサクと盛り沢山な一品。
24

25


デザート パート②。
26
シナモン風味のチョコレートプリン マロンソース、エッグノッグプリン、マロンチョコのクリスマスキャンディーバー、クリスマスティラミス。
シナモン風味のチョコレートプリン マロンソースはぬったり滑らかで、底のカラメルソースがほろ苦くいい仕事してます。
エッグノッグプリンはほんのりラム酒風味のパンプディング。今年はマロンクリームが乗っていて、例年以上に美味しく感じました。
マロンチョコのクリスマスキャンディーバーは濃カカオな味わいでマロンはあまり感じられず。スーッとなくなる口溶けが見事です。
クリスマスティラミスはゆるとろタイプで、カカオニブとナッツの固い歯ざわりがたまりませんっ!
27

28


デザート パート③。
29
マーコッシュルライエマロンクリーム、柚子のムース 赤いベリーのソース、マロンとチョコレートのブラックフォレスト、ラズベリーとライチのゼリー。
マーコッシュルライエ マロンクリームはサバラン風のデザートで、ジューシーというよりは「ぷよんっ」と面白い食感でした。
柚子のムース 赤いベリーのソースは白い部分が予想を超えた柚子っぷり。柑橘MAXな酸っぱさで、ベリーソースとの組み合わせはちょっとクドい印象でした。
マロンとチョコレートのブラックフォレストは丸ごとチェリーがごろごろと入り、お酒が効いています。
ラズベリーとライチのゼリーは好物のラズベリー果肉が丸々入ったもので、地味な存在ながら嬉しい一品。


デザート パート④。
30
カシスとマロンのクリーム、マロンとリンゴのピュイダムール、クリスマスマフィン、マロンとチーズのクランブルタルト、抹茶のレアチーズタルト、カマンベールドーム。
12月は背の低いデザートたちも華やかですね。
カシスとマロンのクリームは下層のカシスクリームがシュワッと酸っぱ~い!
マロンとリンゴのピュイダムールはリンゴの無い10月ver.のほうが好みでしたが、濃厚バニラなクリームが絶品すぎてリピートしました。
31
カマンベールドームはチーズ臭さ&酒臭さが程よく、毎年12月は必ず登場するので楽しみにしていました。
クリスマスマフィンは生姜の香りが強く、何となく年末チックなお味。
32
抹茶のレアチーズタルトは抹茶は色付けという感じで、想像よりもクリームチーズ勝ち。トッピングの柚子は個人的には要りませんでしたが、ザクザク固めなタルト台がとても好き。
33
マロンとチーズのクランブルタルトはチーズ部分は準レギュラー品の「スフレチーズ」に近く、ねっとりふわり。マロンも濃厚で美味しかったです。


デザート パート⑤。
34
チョコレートノエル、ラズベリーとホワイトチョコレートのムース、マロンエクレア、クリスマスショートケーキ、マロンノエル、クレームブリュレ キャラメルスパイス。
ラズベリーとホワイトチョコレートのムースはナッツを焼き込んだ生地が香ばしく、ミルキー×甘酸っぱいのバランスも好みでした。
35
ブッシュドノエル2種類も12月の定番ですね。
チョコレートノエルは甘酸っぱい杏ジャムがアクセント。
マロンノエルはモチ肌なスポンジに甘いマロンクリームたっぷり。私はこちら派です!
36
マロンエクレアはマロンクリームが固く、分厚い皮も相まってモッサリ。下にはチョコクリームも詰まっていました。


デザート パート⑥。
37
ソフトクリーム(クレミア)、リンツァー シュニッテン。
身長差がありすぎてアンバランスな絵面に…。
リンツァー シュニッテンは濃厚アーモンド生地にジャムがズーンと染み込み、重量感アリ。


軽食。
38
フライドポテト、昔ながらのナポリタン、鶏のから揚げ、シチューのキッシュ、ホットサンドイッチ(チーズとハム)、コールドサンドウィッチ(ツナとキュウリ)、キャロットサラダ。
ちょっと飽きつつある軽食ですが、昔ながらのナポリタンにホットチョコレートコーナーのブラックペッパーをかけると格段に美味に。
シチューのキッシュは芋沢山でわりとカッチリとした仕上がりでした。
鶏のから揚げは揚げすぎてガシャガシャした衣がかえって好き。


デザート パート⑦。
39
チョコレートとリンゴのマロンクリーム、マロンとグロゼイユのホワイトシャンティー、モンブラン、カマンベールドーム、マロンとリンゴのピュイダムール、ニューヨークチーズケーキ。
定番のニューヨークチーズケーキと、今回のお気に入りデザート。
MVPはモンブラン
2番目に気に入ったクリスマスティラミスは品切れしてしまいました。


40



以上。デザートも飾り付けも毎年特に楽しみな12月。年末までマロンフェア続投と伺ったときはショックでしたが、マロンとクリスマスを両立した内容で、結果的には非常に楽しめました!栗祭感は薄れたものの、これだけの種類数があれば栗率が低くとも充分で、私はむしろこれくらいのバランスのほうが好みです。

公式HPにはすでに来年のプロモーションが載っていて、2017年1月4日(水)~4月28日(金)は「ストロベリーデザートブッフェ」とのこと。予定日の予約が間に合わず、残念ながら次回はずーーーっと先になってしまいました…。デザートブッフェに行けない代わりに、ランチかディナーかアフタヌーンティーへ行こうっと!こちらのデザートはやはり大好きです。

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
拍手する
 

スポンサーリンク
おすすめトピック

|

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ



« 帝国ホテル東京『インペリアルバイキング サール』朝食ブッフェ 2016年11月 | トップページ | ザ・プリンスパークタワー東京『ロビーラウンジ』X'masアフタヌーンティー 2016年12月 »