« ザ・ペニンシュラ東京『ザ・ロビー』桜アフタヌーンティー 2017年3月 | トップページ | 東京マリオットホテル『ラウンジ&ダイニング G』朝食ブッフェ 2017年3月 »

グランドハイアット東京『フレンチキッチン』朝食ブッフェ 2017年3月

六本木ヒルズ内、グランドハイアット東京の2階にある『フレンチ キッチン (THE FRENCH KITCHEN)』の朝食ブッフェへ行ってきました。
01
ブレックファスト ブッフェ
4,595円(税・サ込)

ブッフェ台の写真。



ペストリーコーナー。
02

03

04

05

06

07

08

09

10

サラダ、低脂肪ヨーグルトなど。
11

チーズ、ナッツ、ドライフルーツ。
12

スモークサーモン、コールドミート。
13

ミューズリー、ヨーグルト、ヤクルト。
14

フルーツ。
15

ジャンボンブラン。
16

エッグステーションのメニュー。
17

ソーセージ、ベーコン、スクランブルエッグ。
18

温野菜、ハッシュドポテトなど。
19

焼魚、ビーフカレー。
20

和食、点心。
21

シリアル。
22



ミルクティー。
23


24


冷菜。
25
「トマトとアボカドのサラダ」はお初でした。レモン風味でさっぱり。
26
スモークサーモンはこちらのお店がマイ・ベスト。限りなく生に近く、やわらかい塩気が好みです。


ペストリー。
27
豊富なペストリーのうち、デニッシュ2種・マフィン2種は季節替わりで、毎回楽しみにしています。
28
今回のデニッシュは「ストロベリーデニッシュ」と「コーヒーデニッシュ」。
苺を焼き込んだデニッシュは、ジャムまでいかない程よい甘酸っぱさ&瑞々しさ。
コーヒーデニッシュは苦味はなく、コーヒー牛乳のようなお菓子な甘さ。トップのチョコボール的なものがカリカリ美味しかったです。
29
マフィンは「プルーンマフィン」と「トッポマフィン」。
【トッポマフィン Chocolate stick muffin】という名札の時点で、逸材確実なやつ。
30
チョコチップ&オレンジピールのしっとり贅沢生地に、馴染み深いトッポの「カリッ!」が凄くハマる!!トッポの最上級形。
プルーンマフィンはセミドライのプルーンがねっとり・たっぷり、ちょっと大人なお味でした。
31
「ベーコンチーズクロワッサン」は常設メニューに加わったのでしょうか。隣にあるトースターで焼くと、底面サックリ、中はグラタンと化し、絶品。
柚子メロンパンや抹茶パン同様、欠かさず食べたいメニューのひとつです。


苺&ブルーベリー。
32


フレンチトースト。
33
今回、エッグステーションからはフレンチトーストのみをセレクト。
34
以前はオーダーから焼き上がるまで10分ほどかかりましたが、今は作り置きがあるようで、その場ですぐに手渡されます。
35
作り置きと言えども、外カリ・中とろ。本体はもちろん、さらさらのメープルシロップが好き。(特別なものなのか、他店のメープルより美味しい!)


温菜。
36
海老焼売と、レンズ豆の煮込み(?)はお初でした。
海老焼売にはゴマ油が入っているようで、もうひとつ食べたくなる後味。
37
皮が厚く、プチッと噛みごたえのあるソーセージ。
38
脂身とろけるジャンボンブラン。


ビーフカレー&ローストポテト。
39
こちらもお初のビーフカレー。
肉肉しいイメージの『フレンチキッチン』ですが、カレーに関してはこってり感の薄いタイプ。個人的には塩味がやや強く感じました。(オムレツのソースとしてならちょうどいいかも。)


和食。
40
和食は前回とほぼ同じ。納豆もあります。
41
豊富と言えるほどのラインナップではないけれど、鮭のハラミさえあればご飯がモリモリ進みます。以前は甘辛いタレ味でしたが、今回はシンプルな塩味のようでした。(アクセントに味噌汁用の葱をトッピング。)


ヨーグルト、フルーツ、パンなど。
42
ミューズリーは粉末ナッツやフルーツ果汁が混ぜ込まれ、アンダーズほどではないけど美味しい部類。
43
バナナブレッドはみっちり生地にしっとり胡桃。米粉使用なのでしょうか、ぬれ煎餅、すあま系列の、パンとは違うような食感。一番似てるのは”くるみゆべし”。(味はバナナで、結構ハマリます。)
44
グルテンフリーマドレーヌは違和感なくしっとり食感でした。油分ではなく、糖分の粘りでまとまっているような。やや甘めながら美味しかったです。
45
黒ケシの実ペーストを練り込んだモーンデニッシュは毎回頂くお気に入り。


ペストリー、肉他。
46
欲望プレート。
47

48


フレンチトースト。
49
他の卵料理は選ばず、イチオシのフレンチトースト3枚目。
50



以上。『フレンチキッチン』の朝食ブッフェは今回でちょうど10回目。魅力的な常設メニューはそのままに、季節替わりのペストリーがあり、楽しみは尽きません。キャパが大きいので非宿泊者でも利用しやすく、味良し・雰囲気良し・アクセス良しと好条件なので、また近々再訪すると思います。

【グランドハイアット東京】朝食付宿泊プラン&フォトギャラリーはこちら。

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
拍手する

スポンサーリンク
おすすめトピック

|

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ



« ザ・ペニンシュラ東京『ザ・ロビー』桜アフタヌーンティー 2017年3月 | トップページ | 東京マリオットホテル『ラウンジ&ダイニング G』朝食ブッフェ 2017年3月 »