« アンダーズ東京『アンダーズ タヴァン』ブランチブッフェ 2017年4月 | トップページ | ウェスティンホテル東京『ザ・テラス』ランチブッフェ(GWブッフェ) 2017年5月 »

ホテル椿山荘東京『ル・ジャルダン』宇治PremiumGreenアフタヌーンティー 2017年4月

ホテル椿山荘東京の3階にある『ル・ジャルダン』のアフタヌーンティーへ行ってきました。その前に、新緑の庭園をお散歩。
01
宇治PremiumGreenアフタヌーンティー 2017年4月10日(月)~2017年5月18日(木)
4,180円(税・サ込) → 一休.comからの予約で3,800円

※ ブッフェではありません。


02

03

13

04

05

06

07

08

10
滝を裏側から見られるスポットあり。

11

12


イブニングキュートティーや他店のアフタヌーンティーとあれこれ訪問先を迷いましたが、モタモタしているうちにこちらのこの時間しか選択肢が無くなってしまい…。
ところが、雨上がりの緑香り立つ庭園をお散歩でき、さらに前日予約にも関わらず窓際の良い席に案内していただき、優柔不断が功を奏しました。

14
今回は季節にピッタリの「宇治PremiumGreenアフタヌーンティー」。
お水のグラスも緑色で気分が上がります。
15


ドリンクメニュー。(クリック拡大)
16

17

18

19

リストから好きなだけ おかわり&飲み替え可能です。
煎茶とほうじ茶は香り深く、日常で口にするものとは段違いの美味しさでした。


宇治 煎茶。
20

21


3段ティースタンド。
22
写真は2人分です。


上段。
23
農林水産大臣賞受賞 宇治玉露のジュと抹茶エスプーマ、茶師小林裕十段精選 京番茶のパヴェショコラ、宇治抹茶のチーズケーキ、抹茶チョコレートを纏ったフレッシュストロベリー、きな粉のエッグタルト 練乳クリーム・丹波の黒豆飾り。
緑を背景に 緑のスイーツ。
24
宇治玉露のジュと抹茶エスプーマはジュレではなく、抹茶の泡で蓋をしたドリンクでした。”抹茶そのもの”という感じで、青い香りが心地よかったです。
25
プチスイーツはビターまではいかずとも、甘さ控えめで上品なお味。
宇治抹茶のチーズケーキはレアチーズらしい酸味もあり、美味しかったです。
26


アイスアップルチャイ。
27
アイスアップルチャイはスパイシーというよりはフルーティーでさっぱり。


中段。
28
スコーン(プレーン・宇治抹茶・あずき)。
中段には3種類のスコーン。個人的には上段のスイーツよりもメインです!
29
クロテッドクリーム、宇治玉露のチュイール、あずき。
スコーンの添え物も”和”。
30
宇治玉露のチュイールは 茶葉で作った板海苔のようなもの。パリパリと甘みがあって美味でした。
31
あずきスコーン。小豆餡と小麦粉が絡み合い、ギッシリと粘りがある感じ。
32
プレーンスコーン
33
宇治抹茶スコーン。今回のMVPです!!サクサクほろほろ、バターと抹茶の香りがふわぁぁぁぁ~。
34
去年秋のイチジクスコーンといい、椿山荘のスコーン強い!


宇治 焙じ茶。
35

36


下段。
37
チキンの柚子胡椒風味サンドウィッチ、抹茶香る山菜と筍のキッシュ、シュリンプとアボカドのミニコーン、ハニーハムのリエット オープンスタイル。
下段の軽食も初夏らしさ いっぱい。
38
チキンの柚子胡椒風味サンドウィッチはゴボウがシャキシャキ、素朴な土の風味が良かったです。
ハニーハムのリエット オープンスタイルはピンクペッパーとハーブの香りが爽やかでした。


アイスフラワーガーデン、アイスソフトピーチ。
39
アイスフラワーガーデンはカモミールのような野草っぽいクセはなく、スッキリと頂けました。

お土産にお茶を頂き、家でも余韻に浸れそう。

40



以上。やはりスコーンとお茶が非常に美味しく、”アフタヌーンティーらしさ”を求めるなら今のところこちらが一番かな、と思います。夜のイブニングキュートティーに行くとしても、スコーンは別途注文したいです。(前回利用したキュートティー&スコーンのセットプランは無くなってしまったようで残念…。)

『ル・ジャルダン』アフタヌーンティーの予約はこちらから↓
【新緑】宇治PremiumGreenアフタヌーンティー★4,180円→3,800円

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
拍手する

スポンサーリンク
おすすめトピック

|

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ



« アンダーズ東京『アンダーズ タヴァン』ブランチブッフェ 2017年4月 | トップページ | ウェスティンホテル東京『ザ・テラス』ランチブッフェ(GWブッフェ) 2017年5月 »