« ウェスティンホテル東京『ザ・テラス』ランチブッフェ(GWブッフェ) 2017年5月 | トップページ | パークハイアット東京『ピークラウンジ』アフタヌーンティー 2017年5月 »

パークハイアット東京『ジランドール』朝食ブッフェ 2017年5月

新宿、パークハイアット東京の41階にある『ジランドール(GIRANDOLE)』の朝食ブッフェへ行ってきました。今回は宿泊も込みで。
01
ジランドール ブレックファースト ブッフェ
5,216円(税・サ込)

ブッフェ台の写真。


02

ペストリーコーナー。
03

04

05

06

07

08

09

10

11

12


サラダ、フルーツ。
13


スモークサーモン、コールドミート。
14

チーズ。
15

温菜。
16

17

18


和食コーナー。
19

シリアル、コンポート。
20

ヨーグルト、ミューズリー。
21

ドリンクいろいろ。
22

23

ブッフェには卵料理が1品付きます。メニューから好きなだけオーダーできた時期もありましたが、現在は1品限りに戻っています。オムレツ、目玉焼き、ポーチドエッグなどのシンプルなもののみで、エッグベネディクトやフレンチトーストは別料金のようです。


アイスティー。
24
ドリンクは以前と変わらず、カプチーノやカフェラテも選択可能。


オムレツ。
25
オムレツの具のカスタマイズはOKだそうです。私的に定番のチーズオムレツに。
26
オレンジ色のチーズが所々に入っていて、キャピトルホテルの『ORIGAMI』と似ていました。=すなわち一番好きなオムレツ!


27


冷菜。
28_3
種類は多くないものの、選び抜かれた食材たち。
キャロットラペはフレッシュオレンジジュースが入っているような爽やかな風味。生に近いセミドライのレーズンが さらにフルーティーさを際立たせます。
29
濃厚なスモークサーモン。
その隣のリコッタチーズは、『ニューヨークグリル』のベイクドリコッタチーズの生ver.? ミルキーで癖がなくて、焼かなくてもまた美味しい。


ペストリー パート①。
30
個人的に、都内ホテルの中でこちらのペストリーが最も美味しいと思います。バターがギトギトしているパンも好きですが、こちらのパンはあっさりしているのに絶品。
31
焼きパイナップルのデニッシュ、バナナマフィン、ベリージャムパン。
32
クロワッサン、パンオショコラ。
33
クロワッサン……、やっぱり一番美味しい。クラッカーを思わせるような、”焼いた小麦粉”の素朴な風味がありつつ、中はモチッとバター風味な感じ。このクロワッサンのためだけでも再訪したくなります。
34
バナナマフィンはピーカンナッツのカシュッ!と軽い食感が秀逸。ふわふわな生地は甘さ控えめで上品なお味でした。


ペストリー パート②。
35
右上のペストリーは 表面はデニッシュ、中はブリオッシュのようなものでした。
左下のハードパンはドライフルーツと胡桃がギッシリ。スパイスも効いていて美味。
36
定番のクグロフ、
37
ひし形のパン。ぎっちぎちのハードな噛みごたえがGOOD。


温菜。
38
温菜は極々定番なラインナップですが、どれも極上です。
きのこソテーは同系列のアンダーズ、グランドハイアットよりも厚手でジューシー。
01
ベイクドトマトは 以前は火入れが浅く酸味がありましたが、今回は固さを残しつつ甘く、さらに好みでした。
皮付きのローストポテトも甘みたっぷり。
39
わりと普通の外見ながら、非ッ常~に濃厚なスクランブルエッグ。バターは効かせず、卵黄の味が強調されている感じ。
その下の肉厚ベーコンがまたたまりません!脂身部分がチリッと焼かれ、クリスピーベーコンとソフトベーコンのいいとこ取り。


和食。
40
和食のメニューには、お粥と味噌汁もあります。
卯の花は 白和えに近い柔らかさ&海老が混ざっていて、卯の花のイメージとは異なる美味しさ。
梅干しは塩分高めで唯一微妙だったかも。


グラノーラ、フルーツ。
41
自家製と思われるグラノーラもいつも楽しみにしています。”おこし”のようにカリッと甘く、混ざっているドライフルーツもカリカリで美味しい。
生フルーツのレベルの高さもさすがです。
42
マスクメロンが見るからに「これは当たり…!!!」というやつ。
43
以前こちらでアラカルトメニューのマスクメロンを頂きましたが、それと全く遜色ありません。スイカも完熟で最高。


クロワッサン、他。
44
欲望プレート。
45



以上。卵料理オーダーし放題だった以前と比べると 品数は当然減っていますが、何を食べても絶品なので、満足感は下がることはなく。クロワッサンをはじめ、こちらが一番美味しい!と思う品が何品もあり、朝食ブッフェの中では個人的に『ORIGAMI』とツートップです。

今回は憧れていたパークハイアット宿泊も達成!前日には『ピークラウンジ』のアフタヌーンティーとカクテルタイムも利用したので、追々記事にします。

【パークハイアット東京】朝食付宿泊プラン&フォトギャラリーはこちら。

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
拍手する

スポンサーリンク
おすすめトピック

|

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ



« ウェスティンホテル東京『ザ・テラス』ランチブッフェ(GWブッフェ) 2017年5月 | トップページ | パークハイアット東京『ピークラウンジ』アフタヌーンティー 2017年5月 »