« ニューオータニ東京『SATSUKI』朝食ブッフェ~新・最強の朝食~ 2017年6月 | トップページ | ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町『OASIS GARDEN』朝食ブッフェ 2017年7月 »

ウェスティンホテル東京『ザ・テラス』チーズデザートブッフェ 2017年7月

恵比寿ガーデンプレイス内、ウェスティンホテル東京の1階にある『ザ・テラス(THE TERRACE)』のデザートブッフェに行ってきました。
01
チーズデザートブッフェ
2017年7月3日(月)~7月31日(月) 平日限定

4,515円(税・サ込) SPG会員は15%OFF(3,837円)

ブッフェ台の写真。


02

チーズケーキ、パイナップルとグァバのゼリー、ドームショコラ。
03

パッションフルーツとチョコレートのムース、マンゴーとココナッツのムース、黒糖のクレームブリュレ。
04

フルーツショートケーキ、パイナップルのハウピア、リコッタチーズケーキ。
05

ココナッツプリン、バナナケーキ、トロピカルプリン。
06

レアチーズケーキ、クランベリーのゼリー、パイナップルとココナッツのタルト。
07

08

カマンベールドーム、ゴルゴンゾーラと赤いベリーのカナッペ、フロマージュクリュ。
09

ラズベリーとカッテージチーズのレアチーズ、バナナのフラン チーズクリーム、アプリコットとモッツァレラチーズのカプレーゼ、グレープフルーツとカマンベールクリーム。
10

スフレチーズケーキ、リコッタチーズタルト。
11

チーズプリン、パイナップルのレアチーズ。
12

タルトティラミス、チーズタルト。
13

ドライイチジクとフロマージュブランのフール、フロマージュブランのブラマンジェ 赤いベリーのソース、ピーチとフロマージュブランのフール、ティラミス。
14

クリームチーズのシュークリーム ブラックペッパー、グリオットチェリーとマスカルポーネショコラ。
15

濃厚マンゴー牛乳、ベイクドチーズケーキ。
16

17

18

19

20

41

21

アイスのメニュー。
22

ドリンクのメニュー。
23


「クリームチーズのシュークリーム ブラックペッパー」は途中で品切れしました。


24


デザート パート①。
25
フロマージュブランのブラマンジェ 赤いベリーのソース、ティラミス、ドライイチジクとフロマージュブランのフール、クリームチーズのシュークリーム ブラックペッパー。
フロマージュブランのブラマンジェ 赤いベリーのソースは滑らか・ふるるんっとした口当たり。チーズらしさよりも、ソースの濃厚さが引き立っていました。
ティラミスはお酒やコーヒーの苦味は効かせず、甘口のシロップ×ふわふわミルキークリーム。
ドライイチジクとフロマージュブランのフールは閉じ込めらたチーズがガツンと臭く、塩っぱい!酒のアテに良さそうです。
クリームチーズのシュークリーム ブラックペッパーはシュー皮に詰まった チーズクリーム以上に、容器 底の濃厚バニラクリームがツボ。甘塩っぱく・チーズらしく、今回のMVP候補のひとつでした。(品切れしてしまい、おかわりできなかったのが残念。)


デザート パート②。
26
アプリコットとモッツァレラチーズのカプレーゼ、ピーチとフロマージュブランのフール、グレープフルーツとカマンベールクリーム、クランベリーのゼリー。
アプリコットとモッツァレラチーズのカプレーゼはアプリコット果肉&シロップが甘く、思ったよりも”デザート寄り”でした。トマトも入っていますが、良くも悪くも目立っていなかったような。
ピーチとフロマージュブランのフールはバニラクリームの比重が高めで、トライフルのようなイメージ。多分缶詰だけど、白桃が嬉しいです。
グレープフルーツとカマンベールクリームはふわふわな白いクリームが美味しい。ただ、グレープフルーツ果肉が瑞々しすぎて、個人的には ピュアにチーズらしさを堪能できる「カマンベールドーム」のほうが好きです。


デザート パート③。
27
パイナップルのレアチーズ、濃厚マンゴー牛乳、チーズプリン、グリオットチェリーとマスカルポーネショコラ。
パイナップルのレアチーズは固いホイップ状のレアチーズの下に、パイナップルのカクテル(?)がごろんごろん。シロップはべったりとした甘さはなく、エキゾチックな甘酸っぱさで好みでした。
濃厚マンゴー牛乳はフルーツ牛乳とラッシーの中間のような印象。チーズが入っているのかはわかりませんでしたが、まろやかで美味しかったです。
チーズプリンはクリームチーズ質な ねっちりプリンに、ビターなカラメルソースが絡んでとても好み!!トッピングのマンゴーは合っていないように感じ、これが無ければMVPだったかも。(マンゴーとプリンは一体化しておらず、先に食べてしまえばOK!)
グリオットチェリーとマスカルポーネショコラはミルキーなチョコホイップ。果肉まるごとinのチェリーソースは、期待よりも酒感は無かったです。
28
チーズプリンの中身。


デザート パート④。
29
ラズベリーとカッテージチーズのレアチーズ、バナナのフラン チーズクリーム、フロマージュクリュ、ゴルゴンゾーラと赤いベリーのカナッペ。
ラズベリーとカッテージチーズのレアチーズは塩っぱいチーズ、スッキリしたベリーソースの組み合わせで、先程のカプレーゼよりも”サラダ”な印象でした。
バナナのフラン チーズクリームはバナナ入りカスタードと ふわふわミルキークリームが相まって、バナナオムレットを思わせる優しいデザート。前回のバナナは青臭く残念でしたが、挽回です!バナナが甘く、クリームとの相性もバッチリ!
30
フロマージュクリュは乳酸菌飲料を濃くしたような甘酸っぱさ。(ピルクル?マミー?なんだか覚えがある感じ。) 濃厚チーズデザートを期待するとちょっと違いますが、”ギリギリ形 保ってる”的な、やわやわ~な口当たりが気に入りました。
31
ゴルゴンゾーラと赤いベリーのカナッペはローズマリー風味の おしゃれな前菜風。”食事系”としては美味しかったのですが、個人的には3年前の「ゴルゴンゾーラのシュークリーム」のような”チーズ臭さを生かしたデザート”が欲しかったかも。(あの美味しさをきっかけに、青カビがイケる口になりました。)


デザート パート⑤。
32
リコッタチーズタルト、カマンベールドーム、リコッタチーズケーキ、ベイクドチーズケーキ、スフレチーズケーキ、レアチーズケーキ、チーズケーキ。
夢のチーズケーキ食べ比べ!!!
ザ・テラスのチーズケーキは もれなく大好物ですが、中でもイチオシはリコッタチーズタルト。チーズとカスタードを併せ持ったようなお味で、しかも半熟とろとろ~~~。
ちょっとクセのあるカマンベールドーム、しゅわっネト~~なスフレチーズケーキも最高!
レアチーズケーキはほのかにレモンが香り、ビスコの赤箱に似ていて美味しい。
33
リコッタチーズタルトの断面。


デザート パート⑥。
34
黒糖のクレームブリュレ、パッションフルーツとチョコレートのムース、マンゴーとココナッツのムース、タルトティラミス、チーズタルト、ドームショコラ。
黒糖のクレームブリュレは黒糖ならではの香ばしい甘さ&ちょっと酒っぽい風味もあり、非常にツボでした。(アルコール入りの印は付いておらず、完全に飛ばしてある?)
パッションフルーツとチョコレートのムースはパッションの酸味にパンチがあり、こちらもツボ。
35
チーズタルトは塩っぱいカマンベールがそのままドーン!土台のクッキーがジワジワ甘く、いい具合。
36
タルトティラミスはコーヒーシロップが染みたケーキ×もりもりマスカルポーネ。グラス入りのティラミス同様、こちらも比較的 甘口な印象でした。


軽食。
37
鶏のから揚げ、昔ながらのナポリタン、フライドポテト、夏野菜のカレーキッシュ。
軽食は今回もキッシュのみの変更でした。
夏野菜のカレーキッシュはぷりっとしたウィンナーが入っていて嬉しかったです。(前回の記事に”動物性たんぱく質が欲しい”と書きましたが、願いが叶いました!)


デザート パート⑦。
38
チーズプリン、黒糖のクレームブリュレ、カマンベールドーム、パイナップルのレアチーズ、スフレチーズケーキ、リコッタチーズタルト×2。
お気に入りを再度。
39
MVPはやはり このあたり。
今回はクレミアをパスし、かわりにチーズデザートをもう3品追加。


デザート パート⑧。
40
ラズベリーとカッテージチーズのレアチーズ、バナナのフラン チーズクリーム、フロマージュクリュ。



以上。ドストライク級が多すぎて、逆に切なくなりました。本当は全部5個ずつ食べたい、アイスだって食べたい、そんな中 チーズ関係ない黒糖ブリュレが凄く美味しい……、うわあぁぁぁぁ!!といった具合です。
チーズフェアは1ヶ月と短期間な分、他のフェアにチーズデザートが分散されたらいいなぁと思います。

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
拍手する
 

スポンサーリンク
おすすめトピック

|

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ



« ニューオータニ東京『SATSUKI』朝食ブッフェ~新・最強の朝食~ 2017年6月 | トップページ | ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町『OASIS GARDEN』朝食ブッフェ 2017年7月 »