« アンダーズ東京『BeBu』ミニバーガー&ミニエクレア付きディナー(フリーフロー) 2017年8月 | トップページ | ザ・ペニンシュラ東京『ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ』パンペルデュ 2017年8月 »

パークハイアット東京『ニューヨークグリル』ランチブッフェ 2017年8月

新宿、パークハイアット東京の52階にある『ニューヨークグリル』のランチブッフェへ行ってきました。
01
ウィークデーランチ
6,831円(税・サ込) 2017年8月16日より値上げ

ブッフェ台の写真。


前菜コーナー。
02

03

04

05

06

07

08

09

10

11

12

デザートコーナー。
13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

メインディッシュのメニュー。(クリック拡大)
24

メインはメニューから1品選択式。
追加料金無しで選べる牛肉は 前回までオーストラリア産でしたが、いつの間にか国産牛になったようです。(そのかわり?、トリュフポテトが ガーリックポテトにグレードダウンしたみたい。)

夏休みだからか、店内は超満員と かつてない混雑ぶりでしたが、補充は完璧に行われ、非常に信頼できるブッフェ!!


パン。
25
オリーブ入りのもちもちパンは 楽しみのひとつ。北海道産の無塩バターとともに、完食。
おかわりも勧めてくださいましたが、パン以外にも楽しみがたくさんあるので、ここは我慢。
26


前菜 パート①。
27
ニューヨークグリルといえば、フルーツやハーブを巧みに使った前菜。
パッションフルーツでマリネしたタコ、オレンジ&ディルのサーモンなど、上質素材をさらにリッチに際立てる味付けに魅了されます。
28
今回のMVPはカツオのたたき!!!生カツオの濃厚な旨味と、風味よく炙られた表面のバランスが最高。みょうがの爽やかさも良い塩梅でした。


前菜 パート②。
29
ベイクドリコッタチーズ、ベイクドハム、生ハムメロンなど、続投メニューも全部美味!
焼き茄子があるのはこの時期ならではでしょうか。
30
シャキシャキのインゲン×ジューシーな桃 という組み合わせも珍しく、夏らしく。クミンの香りで、ちょっとカレーっぽいお味。
31
サラダのトッピングとして さり気なく置かれているベーコンが、素晴らしい”焼き豚”。肉厚っ!


前菜 パート③。
32
お気に入りを再度。メインディッシュが要らないくらい、一品一品がメイン級。
33
サーモンは脂もちもち、大トロ級。
34
ほくほくのベイクドリコッタチーズ。ほどよく水分が飛び、乳味の塊。はちみつをかけると最高です。『ジランドール』の朝食で頂ける 焼かないリコッタチーズも非常に美味しく、そもそも素材が とびっきり級。


メインディッシュ。
35
千葉県産豚ロースのグリル 国産グリーンアスパラガスとミントアーモンドチミチュリソース。
メインディッシュは豚肉を選びました。先ほど メインが要らないくらい、と申しましたが、いざ肉が届くと有頂天。
36
太いアスパラに乗ってる、小さく細いアスパラ風(?)は 海水で育つという「シーアスパラガス」。ピリッとした塩気がありますが、これは添加したものではなく野菜自体に含まれているそうです。味は別物だけど、シャキシャキとした食感はアスパラと似ていて楽しめました。
37
そして本体の肉!!ナイフでサクサクと切れる柔らかい豚肉は、口に入れると肉汁ジュワァ~。
38
別添えのミントソースは、思ったほど清涼感は無く、バジルのような風味。豚肉は下味の塩だけのほうが美味しく感じましたが、太いアスパラにはよく合いました。


アイスレモンティー。
39
コーヒー紅茶もブッフェ料金に含まれ、飲み放題です。
ラウンジに場所移動し、デザートタイムへ。


40
こちらのデザートはやはり重量系。夏らしい食材を取り入れつつ、もっさり小麦粉スイーツが 存分に頂けます。


デザート パート①。
41
メロンの後ろにある丸いやつが やたら美味しい。揚げたてのドーナッツで、小麦粉・油・砂糖のシンプルな味なのに、絶妙のバランス&最高の状態。(前回までのパンプディング枠でしょうか。今回の方が好き!)
42
完熟マンゴーを贅沢に乗せた甘いタルトと、固さの残るチェリーが入った意外にも甘くないタルト。アーモンド生地が香ばしく、共通して”お尻”が美味しい。
43
レモンがほんのり香るスフレチーズケーキ。楽しみにしていたニューヨークチーズケーキが無かったのはちょっぴり残念。
44
完熟マンゴーを使ったロールケーキ。生地はしっとり。
45
中のクリームは マンゴープリンをホイップしたような感じ。”マンゴー風”に留まらない濃厚・完熟マンゴー味で、タルト以上に気に入りました。
46
美味しい球。


デザート パート②。
47
グラスデザートは、パッション&チョコムースと プリン。
48
バー型の、ぶどうタルト、アップルパイ、チョコケーキ。
アップルパイは”ふやけたリーフパイ”な生地が私好み。リンゴは爽やかさと歯ごたえが残り、たくさん入っていますが甘くどさは無く上品です。
49
チョコケーキは相変わらず、重すぎるくらい 高粘度。待ってました!という重厚感です。
50
バニラビーンズが おびただしいプリン。パークハイアットは バニラ大放出なメニューが多くてたまりません!(『ジランドール』のブリオッシュ、コンフィチュール、『ピークラウンジ』のパンナコッタなど。)


デザート パート③。
51
マンゴーアイスとバニラアイス、ドーナッツ添え。


デザート パート④。
52
お気に入りを再度。前菜コーナーからベイクドリコッタチーズも。
53


54



以上。せっかくの高層階ですが、生憎の天気で視界が真っ白で残念でした。だからまた近々リベンジしたい…、というのは言い訳で、ただ秋以降のメニューを食べたいだけ。
ランチブッフェの中では最高額の部類ですが、何度も行きたくなる美味しさここにあり!です。

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
拍手する

スポンサーリンク
おすすめトピック

|

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ



« アンダーズ東京『BeBu』ミニバーガー&ミニエクレア付きディナー(フリーフロー) 2017年8月 | トップページ | ザ・ペニンシュラ東京『ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ』パンペルデュ 2017年8月 »