« ウェスティンホテル東京 エグゼクティブクラブフロア宿泊記 パート〔3〕 2017年7月 | トップページ | パレスホテル東京『CROWN』ピアノショコラ付きランチコース 2017年8月 »

ホテルオークラ東京『カメリア』朝食ブッフェ 2017年8月

ホテルオークラ東京、別館1階にあるコーヒーショップ・ダイニングカフェ『カメリア』の朝食ブッフェへ行ってきました。
01
朝食ブッフェ
3,564円(税・サ込)

ブッフェ台の写真。


ペストリーコーナー。
02

03

04

05

06

07

08

サラダ。
09

10

コールドミート。
11

温菜コーナー。
12

13

14

エッグステーション。
15

和食コーナー。
16

17

フルーツ。
18

シリアル。
19

ヨーグルト、シチュードフルーツ、ナッツなど。
20

21

フルーツティー、ドライフルーツ、チーズ。
22

ジュース。
23


カフェラテ。
24


25


冷菜。
26
去年までは生野菜とチーズのみだった冷菜ですが、ハムが2種増えていました。甘くてジューシーなカラフルトマトも加わり、嬉しいですね。
27
ブルーチーズドレッシングは以前からお気に入り。強烈な臭さはなく、でもやっぱり濃厚なチーズのコクもあり、新鮮な野菜によく合います。ナッツをトッピングするとさらにGOOD。
28


ペストリー パート①。
29
怒涛のパン祭START。
30
ホテルオークラ製のデニッシュはバターギッシュで美味しいです!4種類あったフルーツデニッシュの中から、黄桃とチェリーをチョイス。
31
生地はパリパリタイプではなく、バターがジュッと馴染んでいる感じ。中にバニラ入りのカスタードクリーム入っていて、高カロリーな味わいが たまりません。
32
こちらはレーズンパンとシナモンロールの中間のような品。とても甘い中に、スパイシーさがほんのり感じられ、今回はこれが一番美味しく思いました。


ペストリー パート②。
33
左下のバターロールにもシナモンが折り込まれています。全体的に バターにシナモンをかけ合わせた品が多く、老舗の菓子パン、という香りがいちいち幸せ。
34
中央にレーズンがギッシリ詰まったデニッシュ。
35


ペストリー パート③。
36
ペストリーはテイクアウトコーナーで販売しているものがそのまま出ているようですが、クロワッサンとパンオショコラはミニサイズになっています。
37
やはりバターギッシュ。中心部はしっとり、端っこはサックリ。シンプルながら美味しい。
38
シナモンアップルが入った大きめなデニッシュ。
39
アップルパイ!


ペストリー パート④。
40
食パン系とワッフルを除き、パンはこれで全種でした。
見るからに良い具合のバナナ、甘い上に よく冷えて美味しかったです。
41
渦巻きのブリオッシュはバターと卵がリッチに配合され、ケーキ生地のような風味。
42
折り込まれたアーモンドクリームがぎっしり集う中心部がお気に入り。


温菜。
43
中央はトマトクリームのペンネ。くったくたに柔らかくなっていますが、マカロニグラタン調でこれが結構好き。
朝食ブッフェは4,000円以下になるとソーセージとスクランブルエッグの質がガクッと落ちる印象がありますが、こちらはどちらも高級路線です。唯一、右のポテトはスカスカな食感で いただけない味でした。(冷凍っぽい?)
44
生クリームを感じるスクランブルエッグ。その下のハムもなかなか肉厚でGOOD。
45
プリプリのボイルソーセージ。レモン&ハーブの右が特に美味しい!


オムレツ。
46
オムレツコーナーは、小鉢に好きな具を好きなだけ入れて シェフに手渡すスタイルです。出来たてをテーブルに届けてくれます。
47
オムレツはチーズonlyを選ぶことが多いですが、ドライトマトが珍しかったので入れてもらいました。生トマトと違って卵が薄まらず、いい感じにイタリアン。


和食。
48
以前は中華粥でしたが、今回は白粥だったので あんかけ粥にしました。出汁のきいた中華粥のほうが好きだったけれど、とろみが丁度よく美味しかったです。
49
そして相変わらず焼魚がとても美味しい!!本館『テラスレストラン』時代の塩鮭も秀逸でしたが、こちらの脂の乗ったサバも引けを取りません。おかずは少ないものの、焼魚だけでも充分。


フルーツ。
50
カットフルーツ全種。全体的に状態も質も良かったです。
巨峰だと思ったものはミニサイズのプラムでした。


グラノーラ。
51
フルーツグラノーラにプレーンヨーグルト。ベリーソースと素焼きナッツをどっさり。


パンケーキ、パンプディング。
52
「フレンチトースト風パンプディング」は弾力があり、グラタン系が好きな私には今ひとつです。
53
パンケーキは昔ながらのホットケーキ系。ハチミツとバターをたっぷり。


フルーツティー他。
54
ハチミツりんごの濃ゆい甘さのフルーツティーとともに、ロールパンと素焼きナッツを再度。
55



以上。帝国ホテルニューオータニに比べると種類は少ないものの、満足度は負けていません。パンも料理も美味しく、4,000円未満の朝食ブッフェの中ではトップクラスのクオリティかと。キラキラおしゃれ~といった雰囲気ではないですが、どっしりとした安心感があり、お気に入り店のひとつです。

【ホテルオークラ東京】朝食付宿泊プラン&フォトギャラリーはこちら。

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
拍手する

スポンサーリンク
おすすめトピック

|

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ



« ウェスティンホテル東京 エグゼクティブクラブフロア宿泊記 パート〔3〕 2017年7月 | トップページ | パレスホテル東京『CROWN』ピアノショコラ付きランチコース 2017年8月 »