« ウェスティンホテル東京『ザ・テラス』ランチブッフェ 2017年11月 | トップページ | グランドハイアット東京『フィオレンティーナ』モンブランとスフォリアテッラ 2017年11月 »

ニューオータニ東京『ガーデンラウンジ』アフタヌーンティー 2017年11月

ホテルニューオータニ東京のガーデンタワー・ロビー階にある『ガーデンラウンジ』のアフタヌーンティーへ行ってきました。
01
アフタヌーンティーセット
7,365円(税・サ込)
OZmallからの予約で窓際確約&紅茶おかわり自由

今回は予約無しで伺ったので、紅茶は1種類のみでしたが、窓際席は確保できました。

※ ブッフェではありません。


02

03

04

05

06

紅茶は 下記より1種類を ポットにて提供。
 ・ダージリン
 ・アッサム
 ・ニルギリ
 ・季節の紅茶
 ・アフタヌーンティー
 ・アールグレイ

OZmallからの予約で「おかわり自由」となるようです。

07
無難にアールグレイをチョイス。
08
差し湯をいただけるので、1種でも事足りました。

3段ティースタンドは1人1台。


10
”おやつ”にしては非常に量が多く、腹ペコ推奨です。


上段。
11
スーパーメロンショートケーキ、いちごショートケーキ、東京スーパーチーズケーキ、スーパーモンブラン、マカロン(バラ・チョコ・レモン)。
上段は パティスリーSATSUKIスイーツコレクション。
マカロンは チョコ味だけやや固さがあり、ナッツ系の香ばしさが効いていて好みでした。
12
スーパーメロンショートケーキは シュンッと溶けて消えるような食感が特徴的。生地の気泡は粗く見えるのに、配合の魔法でしょうか。
それに比すれば やや固さを感じるものの、いちごショートケーキもふんわり・口溶け良し。程よく食べ応えがあり、個人的にはスーパーよりもこちらの生地のほうが好みです。
東京スーパーチーズケーキは 粘性は無く、チーズ&ラムレーズンが芳醇に広がる”大人の高級チーズ蒸しパン”、という感じ。ジャリッとしたザラメが良いアクセントでした。
13
ちなみに、スーパーメロンショートケーキは 現在「サンドイッチ&スイーツブッフェ」のメニューに含まれているようです。(店売り版は、値段相応の食べ応えが得られるか不安がありますが、ブッフェならいっぱい食べられて嬉しいかも!)
14
そして、上段のトリは スーパーモンブラン
15
和栗ペーストは”練りきり”のようなギッチリ感があり、栗好きにはたまらない濃さ!!
和素材や藻塩もしっかりと感じられ、思ったよりも”そのまんまミニチュア”に再現されていました。やっぱり美味しい~。


中段。
16
東京スーパーピュアプリン、ピュアコーヒーゼリー、ピュアぶどうゼリー、豆かん、マロンフラン、江戸シュークリーム。
中段は デザート6種盛り合わせ。
ゼリー2種はニューオータニ独特の 柔らかくも”むにょんっ”と弾力のある食感。
17
ピュアぶどうゼリーは ザラッとしたクリーム層は不要かな、と思いましたが、透明感のあるゼリー&ブドウ果肉が美味しい。
ピュアコーヒーゼリーは ニューオータニ内のブッフェでは定番品ですね。コーヒーの香りが良く、食感も相まって 大好きなやつ。
ゼリー類とは対照的に、東京スーパーピュアプリンはスプーンを入れると、粘らず、さくっとした掬いごたえ。
18
プリンもカラメルも優しい味わいで、小さな子供でも食べれるようなピュアなプリンでした。個人的には淡白すぎて やや物足りず、カラメルに苦味と酒が効いたような、やさぐれたプリンのほうが好き。
19
サンドイッチ&スイーツブッフェの定番品、豆かん(強い西陽が射し、劇的な写真になりました。)
赤は甘酸っぱく、緑は爽快なミント風味。黒蜜ありきの味ながらも、ちょっと個性があって楽しいです。
20
そして、3段ティースタンドの中でも 特に印象的だった2品。スーパーモンブラン同様、店売り品の”精巧なミニチュア”!
21
マロンフランは 小さい分、器のクッキーがカリッとしていて、なんなら店売りより美味しいです。とろけるカスタードの中には 刻んだ栗がチラつき、大好きな味。
22
江戸シュークリームは 底に粒餡、中央に羊羹ジュレが潜んでおり(写真ではわかりづらいですが)、外見からのイメージよりも江戸っ子でした。心地よい甘じょっぱさを感じたのは、おそらく藻塩(?)。とても好みの味わいで、これはいつかBIGサイズを食べたい!と思いました。


下段。
23
フルーツサンド、ローストビーフサンド、スモークサーモンサンド、ピクルス。
下段はサンドイッチ3種。各3カットあり、かなりのボリューム。
24
フルーツサンドは 苺にブルーベリーにキウイ、見えないところにマンゴーも入っていました。クリームは 軽いもので、こってり好きの私には 期待ほどツボらず、でした。
25
そのかわり、塩系サンドはどちらも期待以上。
スモークサーモンサンドは 生タマネギと柑橘でキリッと。
ローストビーフサンドは 飴色タマネギで 甘く まったりと。贅沢に折り重なった牛肉がとっても美味しい。(味付けはブッフェver.と同じだと思いますが、パンに対する肉量が 格段に多くて嬉しい。)


スコーン。
26
時間差で、温かいスコーンがひとり1個 提供されます。クロテッドクリーム、苺ジャムの他、生のフルーツが添えられているところに贅沢感。
27
チョコチップ入りのスコーンは、ギッシリ・もっさり、重量タイプ。目の詰まったチョコカップケーキ、に近いかも。
28
単体で美味しい系だったので、残ったジャムは紅茶に溶かして頂きました。


29

30



以上。1個購入するには 値段的にもサイズ的にも勇気がいる『パティスリーSATSUKI』のスイーツを、一挙にちょっとずつ味わえて大満足です。スモールサイズとはいえ、”簡易版”ではなく”ミニチュア”な作りで感激!
江戸シリーズが私のストライクゾーン、ということがハッキリとわかり、店売り品を頂く際の狙いが定まりました。
メニュー変更があったらまた利用したいと思います。

『ガーデンラウンジ』アフタヌーンティーの予約はこちら↓
【OZ限定★窓際確約】パティスリーSATSUKIのプチケーキを含むアフタヌーンティー★7,365円

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
拍手する

スポンサーリンク
おすすめトピック

|

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ



« ウェスティンホテル東京『ザ・テラス』ランチブッフェ 2017年11月 | トップページ | グランドハイアット東京『フィオレンティーナ』モンブランとスフォリアテッラ 2017年11月 »